洗顔

鼻の毛穴を綺麗にケアする方法!

更新日:

気になるのが鼻の毛穴の汚れ。鼻って意外と注目されやすい部分です。

そんな鼻の毛穴に、黒ずみだったり毛穴の開き、汚れなどがあると、とても目立ってしまいますよね。特に年齢を重ねると、しみなどにつながることもあるので、しっかりとケアしたいところです。

毛穴の汚れには、洗顔によるクレンジングが重要。正しいクレンジングが行えていないと、鼻もそうですし、顔全体の肌にもトラブルが起きてしまいます。

 

今回は、そんな鼻の毛穴を始めとした顔全体の肌トラブルについて、どうやってケアしていけばよいのかまとめてみました!

それでは見ていきましょう。

 

 

鼻の毛穴が汚い原因とは?

鼻の毛穴といえば、大切なのが洗顔ですね。

洗顔は、自己流でやると危険です。肌に優しい洗顔料や含まれている成分が美容効果の高いものだからといって、洗顔の仕方が間違っていれば、肌にとってダメージを与えてしまうことになります。

ふだん洗顔に気を使っている方なら、既に実践されていることもあるかもしれませんが、もう一度正しい洗顔の方法について確認しておきましょう。

 

強くこすって落としている

これは危険です!肌は強い刺激を与えると荒れの原因となります。

メイク落としの場合も、優しく落としてあげる必要があります。チカラを入れる必要は全くないんです。泡をこするように、顔全体になじませるだけで、肌の表面の汚れは落ちます。刺激によって、肌の深層にダメージを蓄積すると、シミなどの原因となりかねません。

 

もし、チカラを入れて洗顔しているなら、いますぐやめましょう。チカラを入れて洗顔すると、確かに気持ちは良いですが、肌としてはマイナス効果なんです。

洗顔している気分にならないかもしれませんが、肌のことを優先的に考えてあげて、優しく洗顔するように心がけましょう。

 

毛穴パックを使っている

毛穴パックも、自己流でやろうとすると、肌の表面の脂分を必要以上に取ることになります。

毛穴パックの種類にもよりますが、パックは手間もかかるため、終わった後にしっかりと汚れが取れていることを見せるために、必要以上の吸引接着力をつけている可能性があります。製品としての質の良さを見せないといけないですからね。

それが、肌に最低限必要な脂分まで、取り除いてしまうんです。肌は脂分が全くなければ、乾燥肌に近づきます。もっとも理想的な肌質は、脂分とのバランスが重要です。

 

肌にとって保湿がなによりも重要。その肌の水分まで根こそぎ取り除かないように、できれば毛穴パックは控えた方が、肌にとって良い効果をもたらすかもしれません。

肌の質は人それぞれですよね。自分の肌に合っているかしっかりと確かめて、合わないのであれば、いますぐこれもやめたほうが懸命でしょう。

 

洗浄力の強いオイル系を使っている

洗顔料の質も注意が必要です。あまりに洗浄力が強いと、これも脂分を必要以上に取ってしまいます。やっぱりこれが原因で、肌が乾燥する方が多い。オイルを含ませると、顔の脂分の調整もまた難しくなります。

肌が乾燥気味な人は、オイル成分で顔が潤ったように見えますが、本当に良い質の肌というのは、内部から浸透した水分を持った肌です。表面を脂で不用意に覆ってしまうと、肌本来のバリア機能を満たすことができなくなることも考えられます。

 

毛穴に詰まった汚れなんかも、取り除けなくなってしまうかもしれませんよね。洗顔料の成分は、ふつうの人はそこまで確認しないはずです。見てもわからないものばかりですし。

そういった中で、オイル成分を特徴にしている製品を使っている場合は、これも気をつけるようにしましょう。

 

とにかく安いもの使っている

やはり安物は成分に刺激成分が含まれていることが多いです。敏感肌の方は、特に注意が必要です。安物買いの銭失いとは言いますが、安いにはそれだけ理由が必ずあります。

売り手側の発想として、安いけど効果が高そうに見せるには、刺激の高い成分で反応させることを考えます。それが肌に合った人の手に届けば、効果がある!となりますが、肌の質がもともと弱いタイプの人が使えば、それだけ刺激が高いと肌トラブルの原因となります。

安いものは、できるだけ使わないほうが良いでしょう。若い年代の方なら、特に問題ないと思うかもしれませんが、年を重ねてから浮き上がるように肌の質が表面にあらわれてくることになります。

 

そうならないように、いつでも質の良い製品を使い続けることが、肌を保ちつづける秘訣ですよね。セレブの人の肌を見ればわかります。

お金がないからといって、ケチりすぎると後で痛い目を見てしまうので、注意しておきましょう。

 

鼻の毛穴をきれいにする方法

洗顔に対して意識する女性

 

これまで見てきた問題に対してどうすれば良いのか?これは、今使っているクレンジングを変えるだけで、そういった悩みを全て解決することができるんです。

 

年齢が全く同じでも、肌によって老け顔に見えたり、若々しく見えたりしますよね。これは明確にふだんの洗顔による結果です。長年蓄積してきた肌へのアプローチが根本的に違うために起こるんですね。

いちご鼻のような毛穴のトラブルも、間違った洗顔の蓄積によって起こっています。

 

要は、毛穴が詰まっているので、肌本来のチカラが出せなくなっているんです。

 

ビオルガクレンジング

 

鼻の毛穴を綺麗にケアする方法のまとめ

普段おこなう洗顔の質こそが、あなたの肌の質そのものです。間違ったことを繰り返すと、徐々に肌がおとろえて、年を取った時にはシワやくすみ、しみだらけの肌になってしまうかもしれません。

 

肌を保ち続けるためには、継続したケアがとても重要です。そのために毎日の洗顔は、最重要ポイント。ここを意識して質の高いものにできるかが勝負になってきます。

ふだん使っている洗顔料が自分に合っていないような気がする。そんな方は、一度クレンジングについて見直された方が良いでしょう。まだ今なら間に合います。ここで変えないと、この先の肌は下がり調子でしょう。

でも、ここから維持できれば、いつまでも綺麗な肌を保ちつづけられます。

周りの人から、どうしているのか聞かれるようになるくらい、綺麗な美肌を保ちつづけましょう!

 

関連コンテンツ



-洗顔

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.