美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

便秘

便秘とダイエットの関係性とは?便秘解消でダイエット効果はアップする!?

更新日:

最近、急に便秘気味という方。

「ここ最近は全然便秘になってなかったのに・・・なんで?」

少し記憶をたどってみると、そういえばダイエットを始めた頃から、便秘気味になってきたような・・・。

あれ?便秘とダイエットって何か関係があるの?一見関係なさそうな、便秘とダイエット。

実は深く関わりがあります。

便秘をうまく解消することで、ダイエットの効果も一層アップするんです!

 

今回は便秘とダイエットの関係性についてみていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

ダイエットによる便秘の原因

基本的にダイエットで食事制限を行う場合、栄養バランスを保ったまま量を減らす方向で調整した方が良いです。

メニューを省いてしまうと、普段栄養補給できていた成分が、不足してしまい、それが結果的に便秘を招いている可能性が高いです。

食事によるダイエットの効果は、ダイエットの難易度で言うと少し高めなのです。

 

ダイエットに取り組まれている方のほとんどが運動を取り入れているのは、運動することは確かにしんどいですが、しっかりと痩せることができるからです。

ダイエットの取り組み期間も短くなるので、モチベーションも続きやすく、痩せないことでストレスも感じないため、ダイエットが成功しやすいのです。

食事だけのダイエットは、比較的長期間にわたります。食べないことでお腹がすくしイライラが続くので、効果が出ないとダイエットを続けることが難しいです。

 

ダイエットにはいろんな方法があります。

細かく分けるとキリがないほどたくさんありますが、大きく分けると、運動系と食事系に分けることができます。ダイエットというのは基本的には自己流になってしまいがちです。

食べることに関してダイエットを行う場合、おそらく普段の食事メニューから量を減らしたり、太りそうなものを省いたりといったことをすると思います。

よくあるのが炭水化物抜きダイエット

炭水化物抜きダイエットは、痩せることに関しては結果的に逆効果になるのでおすすめしません。

 

炭水化物ダイエットの詳しい内容については、こちらの記事をどうぞ

炭水化物ダイエットはやめたほうが良いの?正しいダイエット方法とは?

 

ダイエットと便秘解消は両立できる?

運動や筋肉トレーニングによるダイエットは効率的ですが、運動が苦手な人もいるでしょう。

食事だけで行うダイエットと便秘にならない体作りは、もちろん可能です。

効率的にダイエットを進めるのであれば、便秘解消すべきです。便を溜め込むこと自体それだけ体重が増えることになります。

それだけでなく、便を体の中に留めておくと、どんどん腐り毒素を吐き出し続けます。

毒素は腸内の悪玉菌のエサとなり、腸内環境が悪化する原因にもなります。腸内環境の悪化は、消化器官に影響するのでさらに便秘を招くという悪循環が生まれます。

今まで全く便秘になったことがなくて、たまたまダイエットを始めたら便秘になったという人であれば、おそらくすぐに改善できるでしょう。

これまでもよく便秘になっているという方の場合は、慢性的な症状になりかけているかもしれません。

 

便秘の影響で腸内環境が悪化すると、神経系にも影響が及び、ストレスの原因にもなります。

これを機会に腸内環境を見直してあげれば、便がすっきりするだけでなく、気持ちもすっきりして、体の至る所に健康的な影響を与えることができるでしょう。

 

便秘解消のための方法とは?

それでは便秘解消方法についてみていきましょう。

便秘になりにくい体作りと、便の流れを良くするアプローチは少し異なります。両方に効果があることもありますが、内容を確かめて自分に合った症状があれば、取り組むようにしてみてください。

 

水(ミネラルウォーター)

水と言っても水道水ではなくこの場合はミネラルウォーターです。

ミネラルウォーターのミネラル、つまりカリウムやマグネシウムなどが、便を柔らかくしてくれるのです。便秘にも分類分けがあり、硬い便から柔らかい便まであります。

下痢まで行くと行き過ぎですが、便通を良くするためにはそれなりに水分を含んだ便であることが望ましいです。便秘に食物繊維が良いと言われる理由も、食物繊維に含まれる水分が便を柔らかくしてくれるからです。

腸マッサージ

今止まっている便を出す方法として、マッサージも有効です。

昔高校の授業を受けていた時、体育の授業で先生が「便がでないときはジャンプしろ」と言っていたのを思い出しました(笑)

体の中とはいえ、便も物体なので、物理的に動かすという方法も有効のようです。

腸は長いため、便のある場所によっても便秘の症状、呼び方が変わるそうですが、基本的にはお腹周りをマッサージしてあげると良いでしょう。

 

腸内環境の改善

腸内環境の改善には、善玉菌を多くする必要があります。

善玉菌を多くするには乳酸菌を摂ること。非常に簡単ですね。腸内環境は、善玉菌と悪玉菌、そして日和見菌の3構造になっています。

日和見菌は、どちらかが多くなればそちらの勢力に加担するという性格の悪い菌です。要は、善玉菌VS悪玉菌の構造に変わりはありません。

 

コンビニのスナック菓子などのお菓子をよく食べる、ファーストフードのハンバーガーをよく食べるといった人の場合、悪玉菌が多い腸内環境になりがちです。

普段の食生活で、体に悪いと言われているものをよく食べてしまっている人は、善玉菌である乳酸菌を多く摂るようにしてみてください。

 

おすすめの乳酸菌サプリメント

乳酸菌と聞いて想像するのはヨーグルトではないでしょうか?最近はヨーグルトにも様々な乳酸菌が含まれた製品が販売されています。

しかし、乳酸菌メインで考えた時に、ヨーグルトを利用するのはあまりお勧めできません。やはりそれだけ糖分が大量に含まれているので、確かに乳酸菌は補給できますが、必要な量を摂る頃には、糖尿病になる危険性も考えられます。

もし本気で腸内環境を改善するつもりで乳酸菌をとる場合は、サプリメントで補うのが最適です。サプリメントには不要な糖分も配合されていないので、乳酸菌に特化しているといえます。

それではおすすめの乳酸菌サプリメントをご紹介しておきます。

 

ウィルキラーDiet

ウィルキラーDietは、一袋に5兆個もの乳酸菌が含まれています。

ビフィズス菌の一種であるB-3菌。

このB-3菌は痩せ菌とも言われているそうで、太りにくい人が共通してもっていた菌。もちろんそれ以外の菌も合わせて5兆個もの乳酸菌を配合しています。

粉末パウダータイプなので、フルーツと混ぜて食べることも!腸内環境の改善によって、肌のトラブルの改善も期待できます。

 

痩せ菌サポート!1袋に乳酸菌が「5兆個」なんとヨーグルト約500個分!


スマートガネデン乳酸菌

ガネデン乳酸菌を日本で初めて配合したサプリメントです。

ヨーグルトを食べても改善されなかった人が、たった2週間でスッキリを実感できたとの声も!

このスマートガネデンはアミノ酸と一緒に摂ることで、吸収力を高め、効率良い燃焼効果をサポートしてくれます。

肉製品に偏った食生活のアメリカで改善に向けて注目されている乳酸菌です。

 

アミノ酸がほかの乳酸菌にくらべてなんと130倍配合! スマートガネデン乳酸菌



 

便秘とダイエットの関係性まとめ!

便秘とダイエットの関係性について詳しくまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

間違ったダイエットの方法で便秘になる可能性もあれば、便秘そのもののせいで体重が増加している可能性もあります。

便秘は解消するに越したことはないということですね。

体内の循環器官がしっかりと機能することで、体の中に溜まるものがすっきりと排出されるので、今までと同じものを食べたとしても太りにくい体になるということです。

体内に便を留めておくのは健康にも悪いので、便秘は放置せずにしっかり解消しておきましょうね!

 

 

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

「ダイエットするときに、痩せるお茶があればいいのになぁ・・。」 「甘い飲み物が好きだけど、ノンカロリーとかノンシュガーってないのかな・・・?」 あります!まさにおすすめのお茶があるんです! Vivi専 ...

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。 バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん違ってきます。 ...

-便秘

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.