美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

ダイエット

【米を食え!】糖質制限ダイエットの落とし穴とは?炭水化物抜き?痩せたいなら米は抜いちゃダメ!

更新日:

最近よく聞くのが、炭水化物を抜いたダイエットです。まさかと思いますが、炭水化物ダイエットやっちゃいましたか?

結論から言うと、糖質ダイエットはやってはいけません。

 

炭水化物抜きダイエットで、痩せたとドヤ顔であなたに言ってくる人がいれば、「へぇー!すごい!どんな感じでやるの?」と話を合わせて華麗にスルーしてあげてください。炭水化物を抜くと、確かに体重は減るかもしれません。でもそれは一時的なもの。それどころかめちゃくちゃ体に悪い影響を与えているんです。

 

ダイエットの正しい方法を身につけて、健康的に痩せる方法について詳しく見ていきましょう。

 

 

そもそも炭水化物制限でなぜ痩せるのか?

糖質制限している女性

 

そもそも炭水化物を食べないことでなぜ痩せるのでしょう?何も知らずにただ痩せたという話を聞いて実践している人に聞けばこう答えてくれるでしょう。

「ご飯を食べないことでカロリーを抑えているんだよ」

・・・当たり前です。当たり前の事を言っているんです。

それならば「何も食べなければ、カロリーゼロだよ?」こう言ってあげてください(笑)

 

もう少し詳しい人なら、糖質制限することで、血糖値がどうたらこうたらと話してくれるかもしれません。確かにそれは正しいのかもしれません。ですがリスクを知らなすぎる。

炭水化物はパンや麺類などもそうですが、メインとなるのはお米でしょう。ご飯を制限する。おそらく女性の場合極端なことをしがちです。晩御飯のメニューに丸ごとご飯を抜くということをしていそうです。

もしこれで痩せられるなら、他のダイエット方法は必要ないはずです。これだけダイエットダイエットと数多くのいろんな方法が、世の中に溢れかえっている。この誰でもできる簡単な事をなぜみんなしないのか?

やはり主食となる米が大事ということをなんとなくでも分かっているのでしょう。人間が光合成でもできるなら、食べる必要はありません。人は口から食べたものからしか栄養を補給できないのです。

 

それでも糖質制限というバカげたことをしますか?

 

糖質制限ダイエットのデメリット

もう少し具体的に糖質制限のデメリットを見ていきます。

 

恐ろしいほどのリバウンドしやすさ

まずはダイエット後のリバウンド。無理やり糖質を制限したことで、短期間で痩せたとしても、体の構造として少ないエネルギーでやりくりせざるを得なくなったために、体に入ってくる栄養素吸収する力が高まっています。

プロのボクシング選手が減量行った後、1か月かけて落とした体重10kgは、たった1~2日で元に戻ります。ボクシングのルール上仕方ないとはいえ、これは体にとってものすごく悪い行いです。ボクシング選手はプロなのでそれを承知でやらざるを得ないんです。

糖質制限ダイエットは、それと似たようなことを、長期間にわたって行なっていることと同じと思ってください。

 

たしかにダイエットは大事なことですが、今後の長い人生に体を傷つけてまでやることですか?

 

脳の働きが低下して本来ないはずの食欲が湧いてくる

糖質を制限するわけですから、脳が活動するために必要な糖分が不足します。普段の生活に様々な影響が出て、イライラの原因ともなります。それが原因で、本来はないはずの食欲も起こっているんです。

炭水化物ダイエットでありがちなのが、「ご飯を抜いている」ことを理由に、他のものを我慢しなくていいという自分ルールです。それでバランスをとっているつもりになっていますが、栄養バランスとしては最悪でしょう。

 

それに加えてのリバウンドのしやすさ。こういった人が、延々とダイエットしてくれるおかげで、ダイエット関連の業界は一生安泰です。

 

本来の正しい痩せるための体作り

 

痩せるための正しい取り組みを行なっている人。正しい知識を取り入れている人。まず間違いなく、栄養バランスを保った状態で、運動などによる消費する量を増やす方向で、ダイエットに取り組んでいます。

 

今流行りのライザップでもそうです。食事メニューの改善と、筋肉トレーニングなどの運動による両方からのアプローチ。食事だけで痩せるというのはなかなかに難しいものです。

運動と言ってもそこまでしんどい思いをする必要もないんです。

ダイエットは加算と減算の結果に過ぎません。減算となるカロリー消費、代謝機能の向上などに少しでも取り組めば、太る+(プラス)の状態から痩せるー(マイナス)の方へ移すことができるんです。一日たった5分でも、継続すれば大きな変化となって体感することができます。

 

短期間で痩せようとするから、炭水化物ダイエットなんてものに頼ってしまうんです。正しいアプローチをして、最終的には何の努力をしなくても、太らない体作りを目指しましょう。

 

おすすめの運動と筋肉トレーニング

 

自宅で簡単にできる運動や筋肉トレーニングについてご紹介しておきます。

 

しんどいと少しでも思えば続きません。自分にできそうな範囲で簡単なものだけやりましょう。

ただし絶対に毎日やるんです。3分、いや1分でも良いでしょう。継続することで習慣にしてしまうんです。やらないと気持ち悪いまで行けば最高です。

これができれば好きなものを好きなだけ食べても、太りません。そもそもを食べたい気持ちを抑える時点でストレスになります。好きなだけ食べていいんです。それでも痩せないという体さえ持っていれば。

 

誰でも自宅で簡単にできる運動についてはこちら

数分のトレーニングで簡単ダイエット!自宅でできる有酸素運動!

 

運動にあわせると効果的なサプリメント

運動に合わせると効果的なサプリメントについてもご紹介しておきます。

サプリメントと言ってもあくまで健康食品です。基本的に副作用はありませんので安心して良いでしょう。筋肉をつける時にプロテインを飲むようなイメージです。どうせ運動するなら効果を高めるアイテムを併用するのが効率的というものでしょう。

 

おすすめのダイエットサポートサプリメントは、スリムブロッカーです。

スリムブロッカーも摂取したカロリーと消費するカロリーを比べた時に、摂取カロリーが大きくならないように、溜め込まないように制限する方向で考えられているサプリメントです。

特に炭水化物が気になっている人に非常におすすめな白インゲン豆が配合されています。

白インゲン豆には炭水化物をバラバラに分解するアミラーゼの働きをコントロールしてくれる成分が含まれているので、食べたものを吸収するのをコントロールしてくれます。

 

ひとくちでブロック!4つの壁で理想のカラダに!



 

糖質制限ダイエットの真実まとめ

簡単にできるから、お米を抜いて喜んでいたダイエッターのみなさん。いますぐ糖質ダイエットなんてやめましょうね。

周りで痩せたといっている人は、必ずリバウンドしてさらに厳しいダイエット生活を継続しつづけます。実際に体重が減るので、成功体験として脳が快感を記憶してしまうんでしょうね。

このおそろしいループ。絶対入ってはいけません。どんどん自分で自分の首を苦しめているんです。

ダイエットは正しい知識で行うべきです。やっぱり近道ってないんですよね。

 

でも、少しずつなら無理しなくても痩せる方法はあります。正しいダイエットの知識を身につけて、無理せず痩せていきましょう!

 

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

「ダイエットするときに、痩せるお茶があればいいのになぁ・・。」 「甘い飲み物が好きだけど、ノンカロリーとかノンシュガーってないのかな・・・?」 あります!まさにおすすめのお茶があるんです! Vivi専 ...

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。 バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん違ってきます。 ...

-ダイエット

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.