美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

ダイエット

絶対リバウンドさせない!ダイエットのリバウンド防止対策にサプリメントが最強説!

更新日:

ダイエットのリバウンド。これは非常にムカつきます

  • 「あんなに毎日気を使ってご飯を食べる量を減らしていたのに・・・」
  • 「仕事でしんどいのに帰ってきてからストレッチしてたのに・・・」
  • 「休みの日にジムに通ってまでトレーニングしていたのに・・・」

 

確かにダイエット方法が悪かったかもしれません。かといって、ダイエットの目標体重まで到達したご褒美にケーキを食べたというわけじゃない。

そりゃちょっとは普通の食事量に戻したり、運動量も少し減ったかもしれないけど、それにしても、戻りすぎでしょ・・・。

 

ダイエットというのは、始める時からリバウンドのことを対策すべきなんです。

今回はダイエットのリバウンドについて重点的に見ていきたいと思います。

 

 

リバウンド対策は痩せた時点でサプリメントの力を借りること

ダイエットに取り組む女性

 

ダイエットサプリメントの力は偉大です。

痩せていく段階でもダイエットサプリメントの力を借りていれば、非常に効率的にダイエットを進めることが出来ますが、目標の体重に近づいたときにこそ、その成果を発揮するんです。

 

おそらく私の予想ですが、ダイエットサプリメントを痩せる段階から利用されている方であれば、リバウンドしていない体作りができているはずです。

痩せ始める時点で、リバウンドのことを想定できている。リバウンドさせない体作りを痩せると同時に行うことで、リバウンドによるストレスを感じないようにする。

素晴らしい取り組みですよね。

そう、理想的には痩せていく途中からリバウンドに対して意識し、対策を行っていくことがとても大切です。

 

ダイエットにおけるモチベーションの保ち方

ダイエットが失敗するその最も大きな理由は、モチベーションです。

おそらく普通の人の精神力では、目標値まで痩せた後、リバウンドに仕掛けられると心が折れます。

 

その後またリバウンドするんじゃないかという恐怖。もう一度しんどい思いをしてダイエットを継続する気になれない。ダイエットは短期間ではなかなか難しいものです。

そして短期間であればあるほど、リバウンドしやすいんです。

 

ボクシングチャンピオンの井上尚弥選手も減量の話で言っていましたが、1ヶ月間かけて8kg落とした体重が減量測定後、1日で5kg戻るそうです

ボクシングの場合少し特殊ですが、要は、体は必要な栄養素は全て補給するということです。

 

逆に大食いユーチューバーで有名な木下ゆうかさん。

彼女は毎日大量の食事をしているにもかかわらず、あの細い体型です。彼女は胃がものすごく大きくなることで大食いを実現しているそうですが、それでもあの体型で。

必要な栄養分を取り入れれば、それ以外は体の外に排出される体の構造になっているということです。

 

つまり、あれだけ食べても太らないような体作りを真似すれば良いということです。

 

大食いはマネできませんが、太らない構造は誰でも造ることができます。

ただし、普通の食生活をしていては、なかなか難しいかもしれません。栄養バランスに優れた食事や、普段スーパーなどで売られている食品からでは、摂ることの難しい栄養素を摂り入れることができるなら、実現できるでしょう。

それが難しいのであれば、サプリメントの力を借りるのはとても有効な手段です。サプリメントは、そういった普段取り入れにくい栄養素を狙い撃ちして構成しているからです。

 

少し話がそれましたが、リバウンドしない体作りは、目標体重まで痩せた後、リバウンドしてしまった後でも遅いということはありません。

この先のダイエットを楽にするためにも、リバウンドしない体作りのためにも、体の構造を見直しましょう。

 

リバウンドしない体の構造

リバウンドしない体の構造とはどんなものなのか?

難しく考える必要はありません。そもそもダイエットは体重の変化。体重の変化をもう少し具体的に考えると脂肪量の変化。

つまり体脂肪率の変化ということですね。脂肪との戦いということです。

 

リバウンドしない体の構造とは?脂肪燃焼しやすい体の構造。カロリー消費しやすい体の構造。こういうことです。簡単ですね。

肉体的な面で言えば、筋肉。筋肉量が増えれば、それだけ脂肪を燃焼しやすくなります。体がゴツくなるような筋肉トレーニングをする必要はありません。

体幹や内筋など、体の根本的な筋肉を鍛えてあげることで、脂肪燃焼効率が上がります。体を鍛える運動筋肉トレーニングについてはこちら

ダイエットに重要な筋肉トレーニングと運動について見てみる

 

肉体面ではなく内臓系の問題

腸内環境や、代謝機能を改善することで、太りにくく痩せやすい体を手に入れることができます。

腸内環境の悪化によって、消化機能の低下や悪玉菌増殖による神経系への悪影響によるストレス、便秘など、ダイエットにとって腸内環境はとても重要です。

 

腸内環境の重要性についてはこちらを参照ください。

腸内環境を改善して健康的なカラダを手に入れる!

 

そして、代謝機能。年齢を重ねるにつれて代謝機能がどんどん低下していきます。

代謝機能で重要なのは酵素。酵素が不足することで、脂肪燃焼効果も下がり、痩せにくい体になっていきます。代謝酵素を不足させないようにするのは普段の食生活ではなかなか難しいです。

酵素ドリンクなども流行っていますが、今の健康食品にはかなり酵素を重要視して配合しているものがたくさんあります。

 

要は、それだけ重要であり不足しがちな栄養成分ということなんです。酵素に特化した内容についてはこちらを参照ください。

代謝機能を高める酵素を取り入れて、楽にダイエットする!

 

ダイエットにおすすめのサプリメント

最後にオススメのダイエットサポートサプリメントをご紹介しておきます。おすすめのダイエットサプリメントが、スリムバーンです。

スリムバーンは、カラダの根本に働きかける健康食品です。

特に特徴的なのが、運動と組み合わせたときの効果です。運動が苦手という方はこのサプリでサポートした方が楽に取り組むことができるはずです。

 

なかなか目標体重まで落とせないという方であれば、スリムバーンを一緒に摂ることで、いきなりストンとびっくり!ということもあるそうです。ジムに通われている方や、体幹トレーニングをされている方に、飲まれる方が多いそうです。

毎日体重計に乗るのがイヤになっている人に特におすすめのサプリメントです。

 

 

ダイエット魂に火をつけるスリムバーンで美身を目指す!



 

ダイエットのリバウンド防止対策まとめ

ダイエットにおけるリバウンドを防止するための方法についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

ダイエットの難しさは、目標体重に到達してからなんですよね。

せっかく痩せたのに、そこからまたすぐに体重が戻ってしまうと意味がないんです。

ただそのモチベーションを保つのも難しいんです。

だからこそダイエットに取り組み始めた段階からそのことについて考えておくべき。

そして、自分の体の構造を見直すことも重要です。

体の中の代謝機能が低下していたり、腸内環境が悪いと、いくらダイエットで食事制限したり運動したとしても、なかなか効果を実感できないでしょう。

 

そんなときは、ひとまず自分の体から変えるのも方法の1つです。

普段あまり意識していないことですが、食事内容だけでなく、腸内環境を改善するための栄養成分や、体の代謝機能を高める成分を積極的に取り入れることで、今までと同じダイエットをしても、痩せ方が全く変わってくるでしょう。

 

なんとなくただダイエットに取り組むよりも、アプローチの仕方を変えた方が、結局は楽に効率的に痩せることができるはずです。

ダイエットに成功しなくて諦めかけていた人は、もう一度やり方を変えてチャレンジしてみてください。

必ず自分の理想の体型を手に入れることができるはずですよ!

 

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

休日の上手い過ごし方がわからない・・・。そんな人のために休日の過ごし方の悩みタイプによっておすすめの方法を伝授します!

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。   バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん ...

-ダイエット

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.