美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

ダイエット

ドローインダイエットでお腹痩せダイエット!ぽっこりお腹をすっきりさせよう!

更新日:

気になるお腹のぽっこり・・・。

横っ腹も脂肪がついて、筒のような体型に近づいている・・・。

そういえば腰回りのお肉も気になっていて、このままだとお腹デブに・・・!?

そんなお腹の膨らみが気になる人は、ドローインダイエットがおすすめ!

お腹やせに最適なドローインダイエットでぽっこりお腹をすっきりさせましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

ドローインによるダイエット効果とは?

お腹がすっきりした体型の女性

ドローインダイエットという言葉を初めて聞いた人もいるでしょうか。

ドローインとは、呼吸によってお腹を膨らませたり凹ませたりすること。

しっかりとお腹を凹ますことで、腹式呼吸とお腹の筋肉を使うことによりインナーマッスルを鍛えつつ痩せることにアプローチできます。

体幹を鍛えることで、体の代謝機能が高まり、より脂肪を燃焼しやすくなり、体内に取り入れた糖質や脂肪の元となる脂質が燃焼しやすくなるので、それだけで痩せやすい体になるということです。

腰回りのいらない脂肪やお肉がなくなってスマートな体型になれるんです!

 

ドローインによる体への好影響

ドローインの呼吸やインナーマッスルを鍛えることで、ダイエット以外にも様々な体の健康での良い影響があります。

姿勢の悪さは腰回りの筋肉による影響も大きなもの。

特に腹筋が鍛えられていないと、ぐにゃっとお腹がだぶついて姿勢も悪くなります。

 

お腹をへこませる動作とともにしっかりと呼吸することで姿勢も良くなります。

姿勢の改善と腹筋や腰回りの筋肉を鍛えることで、腰痛改善の効果も期待できます。

また内臓の位置を引き上げることで、便秘改善にもつながります。

こういった体の健康への影響もドローインによる効果の1つです。

 

ドローインダイエットの方法

ドローインダイエットの最も良いところは、場所を選ばずにできることです。

バレないようにすれば仕事中でもダイエットに取り組めるので、運動不足な人にもオススメです!

 

ロングブレスが基本

まずは30秒間息を吐くところを目指しましょう。

初めはできなくても徐々に時間を伸ばしていくことで30秒を超えることもできるようになります。

 

しっかりとお腹をへこませる

意識的にお腹をへこませてお腹の筋肉を動かす必要があります。

初めてやる時は、こんなにもお腹って動かせてしっかり筋肉を使えるんだと驚くほどです。

いきなりやりすぎると筋肉痛で痛みを感じるかもしれないので、徐々に慣らしていきましょう。

 

丹田の部分も意識する

おへその少し下の部分にある丹田と呼ばれるツボの部分を意識しながらドローインに取り組むことで、よりお腹の筋肉を使えます。

お尻の穴をしっかりと締めて、腰や丹田などのお腹の下にぐっと力を入れるイメージで行えるとさらに効果的。

 

内臓の引き上げ効果や骨盤のゆがみの解消にもつながるので、肺に近い上半身だけでなく下半身に近い部分も意識するようにしましょう。

 

ドローインダイエットの注意点

ドローインダイエットを行う上で、注意しておくポイントについても抑えておきましょう。

 

食事の直後は控えておく

食事直後は食べ物がそのまま胃の中にある状態。

下手に動かすよりも、少し時間を置いてから行うほうがベストです。

食べた直後に走るのと同じで、お腹の中に食べ物を入れたまま行うと、痛みを感じるかもしれません。

 

呼吸を止めない

ドローインの重要な点は、呼吸を続けること。

ヨガと同じで、連続して呼吸しながらお腹を動かすことが重要になります。

お腹を動かすことばかりに集中しすぎて呼吸が止まっていないかチェックしながら行いましょう。

しっかりとしたロングブレスの呼吸はそれだけで全身のめぐりを良くし、ダイエットにもつながります。

呼吸の重要性を忘れずに意識しながらお腹の動きに集中しましょう。

 

妊娠中や生理中は控えておく

もし妊娠中の方や生理でお腹まわりを動かさない方が良い状態にある人は、ドローインによるダイエットは控えておきましょう。

問題ない人もいるかもしれませんが、体に不調を感じた場合は、すぐに取り組みをやめて様子を見るようにしましょう。

あくまで体の健康やダイエットのために行うことで、健康を阻害しては意味がありません。

 

お腹痩せダイエットにドローインダイエットのまとめ!

いつでもどこでも気軽にできるドローインダイエットについて見てきましたが、いかがだったでしょうか?

ふだんなかなかダイエットできない人や、お腹周りの脂肪が気になる人、インナーマッスルを積極的に鍛えていきたい人は、手始めにドローインから取り組むことをおすすめします。

ドローインなら誰でも簡単に取り組めて、用意する道具や場所も必要ありません。

ロングブレスによる呼吸によって、ストレスからリラックスする効果もあり、心身ともに健康的な取り組みができます。

スマートな体型に腰やお腹周りのすっきりは欠かせないもの。

しっかりとお腹を動かして、理想の体型を手に入れましょう!

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

休日の上手い過ごし方がわからない・・・。そんな人のために休日の過ごし方の悩みタイプによっておすすめの方法を伝授します!

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。 バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん違ってきます。 ...

-ダイエット

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.