美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

ダイエット

自宅でできる運動ダイエットの方法完全まとめ!少しでも痩せたいならプチ運動を取り入れよう!

更新日:

痩せれるなら少しでも痩せたい!太っていることで悩んでいる方。特に女性の方が多いでしょうか?

少しでも痩せることができれば、見た目ってかなり変わりますよ。

ライザップの公式サイトの画像を見れば、ダイエットによる見た目の変化の凄さが分かると思います。

 

たとえマイナス0.5kgでも痩せたい。そんなことのために自宅でできるダイエットについてまとめてみました。

自宅でたった5分、いや3分でも毎日やれば、必ず痩せることができます。

 

自宅ダイエットの方法について詳しく見ていきましょう。

 

 

自宅でできる運動ダイエット!

すらっとした体型の女性

 

運動は朝行うと、1日を疲れた状態で過ごしてしまうことにもなるので、基本的には帰宅してから寝るまでの間に行うと良いでしょう

休日などは、朝、昼、晩の空いた時間にこまめに行えるとより効果的です。

 

有酸素運動

有酸素運動は脂肪燃焼にとても有効なアプローチです。

無酸素運動も効果がないわけではないですが、有酸素運動は必ず取り入れたいところです。理想的には、組み合わせた方が良いですが、ベースとして有酸素運動は抑えておきましょう。

 

 

こちらは、簡単な自宅でできるウォーキングトレーニングです。足踏みだけなので、ホントに簡単に行なえます。足踏みだけでもしっかりとした有酸素運動を行うことができるんです。

ただし正しい姿勢で行う必要があるので、動画で詳しく解説されている内容をしっかりと確認して行ってみて下さいね。有酸素運動なので呼吸をしっかり意識して行えば、足踏みだけでも息があがる運動になります。

 

 

こちらは少しダンス要素のあるエアロビクスダイエットです。とはいっても全く難しくありませんのでご安心を。

運動強度に合わせた運動をご紹介されていますので、自分に無理のないレベルのものだけ行えればOKです。しっかり行えれば、これだけでも脂肪燃焼することができるはずです。

以前はダイエットのためのエアロビクスレッスンを受けるには、教室に通う必要がありましたが、今は動画で学ぶことができるので、良い時代になりましたね。

 

 

こちらは4分間有酸素運動。タバタトレーニングと呼ばれる運動で、腹筋を鍛える効果もあるようです。

足踏みに比べると少し大変そうですが、それだけ効果が高いトレーニングです。太ももやお腹周りの脂肪が気になる方であれば、この運動を取り入れてみてはいかかでしょうか。

 

 筋肉トレーニング

筋トレもダイエットにとってとても有効なアプローチです。ムキムキになる必要はありません。内筋、体幹を鍛えることで、継続的な脂肪燃焼、カロリー消費によって、痩せることができます。

有酸素運動に少し取り入れることで、相乗効果が期待できるでしょう。

 

太ももや足痩せのトレーニングの動画をご紹介します。この動画でも、低カロリー食ばかり食べると逆に太りやすいと解説されていますね。

痩せるためには、食事と運動のバランスがとても大事ということです。

 

 

流行りのライザップを完全コピーされた動画があったので、ご紹介しておきます。ライザップは、食事制限も組み合わせて効果を高めています。

自分なりにアレンジして、少し軽めにしてもそれなりに効果を感じれるはずです。

 

自宅でできるライザップ!ジムに行かなくてもかなり痩せれた!?

 

 

ダイエットに有効な酵素ドリンク

ダイエットの時に組み合わせると効果的な酵素ドリンクについてご紹介しておきます。

普通にやるだけだと0.5kgしか痩せれないところが1.0kg痩せれるかもしれないなら、効果は倍増ですよね。

そこまでいかないとしても痩せやすい体になれるなら試してみる価値はアリです。

 

私がオススメする酵素ドリンクは、ベルタ酵素ドリンク。おすすめする最大の理由としては、その酵素の種類の数にあります。

ベルタ酵素ドリンクに含まれる酵素の種類は、なんと165種類。定期購入した場合に、ついてくるベルタ酵素サプリに関しては620種類と、単純な酵素の種類で見ても、他社製品を圧倒しています。

三大美容成分として、ヒアルロン酸、プラセンタ、ザクロも配合しています。こういったドリンクにありがちなのがまずくて飲めないといったこともなく、ピーチ味で仕上げられていて、とても飲みやすいです。飲み方のアレンジとして、炭酸で割ったり、紅茶で割ったり、ヨーグルトと混ぜ合わせたりと、いろんなアレンジも試せて楽しく飲むことができます。

 

食事制限ダイエットやファスティングダイエットにも非常に効果的な酵素ドリンク。置き換えダイエットに興味がある方も、ぜひ試していただきたい商品です。

 

酵素数165種類の酵素ドリンク「ベルタ酵素」
 


ダイエットは加算式!

ダイエットは加算方式。どういうことかというと、痩せる要素を増やせば増やすほど、効果的ということです。例えば食事制限だけを行うよりも、運動も組み合わせた方がより痩せやすいですよね。普段仕事をしていればなかなか運動をする機会はない人が多いと思います。

そこに少しでも自宅で数分でできる簡単なダイエットを取り入れるだけで、より痩せやすくなるということです。

きつい運動をしてしまうと、そのしんどさを意識してしまうため、継続して行うことができません。

 

自宅で行う運動ダイエットのコツは、簡単な事をする。これが大事です。簡単な運動では効果が出ないと思うかもしれませんが、必ず無駄にはなりません。

ダイエットは加算方式。プロのモデルさんは厳密なカロリー計算をしています。痩せる要素と太る要素の戦い。その結果が痩せるか太るかです。

太る方に結果が傾かないように、そして痩せる方法にプラスできるように、自宅での運動を行えれば、今より痩せやすくなるでしょう。

 

自宅でできる食事制限ダイエット

それでは自宅でできる痩せるための取り組みについてみていきましょう。

食事編

健康的な食事

 

食事についての基本的なポイントについて押さえておきましょう。基本的には栄養バランスを崩さないまま、食事の量を減らすなどの調整を行うべきです。

よくある失敗パターンとして、糖質制限として炭水化物を抜くダイエットを行う人がいます。

これは典型的な失敗例ですね。なぜならリバウンドしやすいからです。

 

糖質制限を行うことで、基礎代謝が低下してしまい、一時的に痩せたとしても、それは継続しにくい体作りを行っているようなものです。カロリーの吸収量が増えることで、最悪な悪循環のパターンに陥ってしまいます。

こうなるといくら運動しようが、さらに食事制限を行っても、体重に変化がでないため、ストレスにもなり、結果的に続けることができず、元の状態に戻る、もしくは以前より太ってしまうといったことになりかねません。いや気づいていないだけで、そうなってしまっている人がものすごくたくさんいるんでしょう。

炭水化物を抜くことで便秘にもなりやすい可能性があります。便秘になるだけで、体の循環サイクルが崩れてしまい、効率的なダイエットを行うことができなくなります。

正しくは、栄養バランスを保ったまま量を減らしていく。年末のボクシングでも素晴らしい成績を残した現役王者の井上尚弥選手。以前テレビでボクシングの減量時の食事メニューについて紹介していました。試合の日が近づくにつれて、食事メニューが全く同じままどんどん量が減っていっていました。

痩せるということは体脂肪率がどんどん下がっていき、同じペースで痩せるのは難しくなっていきます。とはいえ、体重を落としても体の健康を保てなければ、意味がありません。ボクシングの減量のように、体重測定の日を通過すれば、体重が元に戻ればいいということでもないですよね。

必ずバランスを保ったまま、食事の量で調整しましょう。同じ栄養を取ることができるなら、ダイエットに特化した健康食品などに置き換えるダイエットは有効です。

 

自宅ダイエットのまとめ

自宅できるダイエット方法についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

食事面と運動面の両方について見てきましたが、どちらもダイエットには重要な要素です。

取り組み方次第でダイエットの効果も変わってくるとは思いますが、今までやっていなかったことを取り入れれば必ず理想の体重に近づくことができるでしょう。

 

自宅にいるほんの少しの時間をダイエットに費やすだけで、簡単に痩せることはできます。

所詮ダイエットは体重の増減の戦いに過ぎません。

体重が減るマイナスの要素を増やしてあげれば自然に痩せることができるでしょう。

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

「ダイエットするときに、痩せるお茶があればいいのになぁ・・。」 「甘い飲み物が好きだけど、ノンカロリーとかノンシュガーってないのかな・・・?」 あります!まさにおすすめのお茶があるんです! Vivi専 ...

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。 バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん違ってきます。 ...

-ダイエット

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.