美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

ダイエット

全然痩せないんだよ!!ダイエットで痩せにくくなる原因って?理想の体型を手に入れる方法とは?

投稿日:

 

全然痩せないんだよ!!!(本ギレ)

・・・気持ちはわかります。

今、痩せようと思っているということは、女性の場合、少しでも美しくなろうと努力しているということでしょう。

 

世の中には痩せることを諦めてしまった○ブな人たちもいます。

しかしまだあなたは諦めていない。

 

でも、正直諦めかけている・・・。

なぜなら痩せないから・・・。

 

恐れずに申し上げると、あなたはまだダイエット素人。

初心者ダイエッターと言えるでしょう。

なぜなら上級者ダイエッターは、ストレスなしでダイエットに取り組んでいるからです。

 

では一体その違いは何なのか?

それは単純に知識の差です。

ダイエットはどういうものか分かっていれば、イライラすることはないんです。

イライラしないということは一番継続しやすい状態ということ。

 

今回はこのあたりについて見ていきましょう。

 

 

ものすごく太っている人は痩せやすい

 

よくテレビでダイエット企画していますね。

ダイエットで劇的に痩せた人などの商品サンプルなんかの画像もよく見かけます。

その企画っておそらくだいたいの人が、始める前の状態がかなり太った状態なんです。

 

ダイエットというのはつまり体脂肪率の変化とも言えます。

つまり、通常よりもかなり太っている人が痩せる場合、痩せやすいということなんです。

それに比べて、ごく一般的な人の場合、そこまで極端に太っているわけではないです。

 

「少し体重が増えてきたなぁ・・・」

「うわぁ・・・5kg増えてるから痩せないとヤバい!」

 

こういった時に、仮にテレビで「この方法なら5kg痩せれる!?」というようなダイエット方法があったとしても、それをそのままあなたに当てはめたからといって、同じく5kg痩せているかと言うと、そうではないということです。

 

企画ものは結果がでないと話にならないので、あらかじめ痩せやすい人をターゲットにしているんです。

 

どんどん痩せにくくなるのが普通

 

もう一つ理解しておきたいのが、痩せていくペースについてです。

 

仮に1ヶ月に1kg痩せたとします。

これを継続できたとして、1年間で12kg。

・・・これがこのまま続くと思いますか?

思わないですよね。

 

このペースで痩せ続けると、すぐに体重が0kgを超えてマイナス値に突入します。

ダイエットでやってはいけない事が一つが、体重のみの測定です。

 

イライラの原因は、体重が変化しないこと。

でも脂肪がなくなって痩せていても体重が変化しないことはあるんです。

 

例えば筋肉がついた場合。

筋肉は脂肪よりも重いため体重的には、増加することになります。

でも脂肪量は減っているので、体系的に見るとスマートな体型。

 

また、便秘で体内に便が残っている場合、もちろん便も体重の一部です。

体型的に変化がないため、見た目には分かりづらいですが、自分としては少しお腹が張っているかな?と感じる程度でも、体重としてみれば重くなっています。

 

体重が変化しないことで、イライラしてしまい、場合によってはダイエットの取り組みを止めてしまう。

ダイエットにおいて継続が最も大切なのに、やめてしまう。

これがよくある痩せないパターンの1つですね。

 

では実際どうなるべきかと言うと、自分に合った体型に近づくにつれて体重の変化は少なくなっていきます。

ダイエットしているのに最近痩せにくいというのは、ある意味正しいということ。

 

これはボクシングの減量も同じだそうです。

最初毎日500g痩せていたのが、どんどん痩せにくくなって、減量がつらくなる。

 

自分に合った体型とモデルさんのすっきりした体型は、異なる場合がほとんどです。

モデルさんのような体型を手に入れるには、相当な努力が必要になります。

 

でも、そういうわけではないですよね?

あくまで太ってしまったから少し痩せたい。

 

そういうことであれば、それに合ったダイエット方法があるということです。

 

短期間で痩せるなら?

本来であれば人間の体は、劇的に変化させない方が良いです。

急に痩せたりするのは体に無理させていることになりますから・・・。

 

それでも痩せたい、しかも短期間で痩せたいならば、しんどい思いをする必要はあるでしょう。

出来ればしんどい思いはしたくないですが、どうしても短期間で痩せなければいけない。

そんな切羽詰まった方は、筋肉トレーニングなどの運動も取り入れた方が効果が高いです。

 

有酸素運動や筋肉トレーニングに関する記事はこちら

 

理想はゆるやかに

 

無理なく痩せたいならば、ゆっくりと自然に痩せるのがベストです。

 

「気づいたら痩せていた・・・」

 

これが一番いいですね。

 

でも今と同じ生活を続けていても、変化がない可能性が高いです。

劇的に何かを変えるのが難しければ、少しずつでも構いません。

 

例えば、毎日の食事量を減らしてみたり、間食するのをやめてみる。

または、新しい何かを取り入れてみる

 

そして焦らずに、長い目でダイエットに取り組んでみる。

イライラせずに体重ではなく体脂肪率で判断する。

 

そうすれば、しんどい思いをせずに楽に理想の体型を手に入れることができるでしょう。

 

別の記事でもいろんなダイエット方法についてご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

休日の上手い過ごし方がわからない・・・。そんな人のために休日の過ごし方の悩みタイプによっておすすめの方法を伝授します!

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。   バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん ...

-ダイエット

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.