美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

ダイエット

下半身デブに有効なダイエット方法とは?部分やせの神話を打ち崩す!

更新日:

ダイエットに成功した女性

 

下半身デブで悩んでる人は多いです。

 

下半身デブの何が問題か?

特に問題なのは太ももでしょう。

 

太ももが太くなることで、まずズボンが入らなくなりますよね。

入ったとしても、パツパツの太ももでは、太っていることが丸わかりです。

 

自分がそうなることを気にしているということは、他人もそこを見ているわけです。

 

体型を気にしなくなった主婦ならまだしも、まだ結婚していない、20代30代の年代で、太ももが太いようでは、見た目として大きなマイナスになります。

 

太ももが太いだけでぽっちゃりと思われますからね。

下腹が出ているならまだしも、太ももやふくらはぎの膨らみは、自力で抑えることはできないでしょう。

 

全身を通して見た時に、シルエットが崩れてしまうのが、太もも周りなんです。

そして、下半身が太っているなら、お腹周りや全体的に脂肪も付き始めているでしょう。

 

部分痩せはできないと言われています。

下半身を痩せるためには、どうすればよいのでしょうか?

 

今回は、下半身デブで悩んでいる方のために、ダイエットの方法について見直してもらいたいと思います。

それでは見ていきましょう。

 

 

下半身デブの理由

ダイエットに悩む女性

 

あらかた予想はついているでしょうが、下半身デブの理由は、下半身を動かさないこと

 

特に座り仕事をしている人、デスクワークで1日の間ほとんど座ったまま席を動かないような人。

こういう人は、当然下半身デブになりやすいです。

 

動きがあると、脂肪燃焼の効果も期待できますが、全く動かさない部分は、脂肪にとって絶好の溜まり場所。

座った時に垂れる部分というのは、お腹周りと太ももです。

 

通勤しているときに歩いているから、まだマシじゃない?と思いますか?

歩いていて太ももってそこまで使っていますか?

 

どちらかと言うと有酸素運動に近いので、全身を使った運動です。

通勤による運動が、太ももに有効に働いていれば、世の中に下半身デブはいないでしょう。

 

ということは、下半身に対して有効にアプローチ出来ている人は、かなり少ないんです。

 

意識してストレッチやエクササイズに取り組んでいる人であれば、違うと思いますが、それ以外の人は、ほとんど何もしていないのと同じなんです。

お腹周りに関しては、呼吸だったり、体を折り曲げたりとまだ動く機会が多いですが、太もも周りは本当に意識しないと、筋肉さえおとろえてしまいます。

 

こういったことが下半身デブになってしまう大きな理由です。

 

ダイエットの真実

体重を測る女性

 

ダイエットする時は、脂肪のついたところから痩せていくと言われたりしますよね。

実際のところ本当にそうでしょうか?

 

体の全身の機能は、同じように動いているはずです。

そんな都合よく部分部分で痩せていくとは、考えにくいんです。

 

ただし、太りにくく痩せやすくすることは可能だと思います。

 

特に筋肉に関しては、とても有効なアプローチ方法だと言えます。

カラダの中の内臓器官にアプローチするのは、なかなか難しいですが、筋肉だったら筋トレをすれば、筋肉がつくので大変ではありますがわかりやすいですよね。

 

もちろん体の中にアプローチすることも大事ですが、まず自分にできること考えると、実は筋肉をつけることというのが、最も近道。

 

ムキムキになる必要はないです。

どちらかというと、内筋、体幹といった内側の筋肉をつけるイメージです。

 

考えてみてほしいんですが、それ以外に方法ってありますか?

脂肪吸引などしない限り、他に方法はないと思っています。

 

取り組みの選択肢

エクササイズ方法を考える女性

 

世の中にダイエットの方法が溢れかえっているので、どうやってダイエットに取り込んでいいかわからない人がいます。

ダイエットが難しく感じるのはこれが理由です。

 

今一度整理して考えてみると、ダイエットの取り組みの選択肢は、意外と少ない。

食事系か運動系、カラダの中の改善の3つくらいです。

これ以外に方法はないでしょう。

 

もちろんダイエットするので、食事に関しても最低限の気を使う必要はあります。

栄養バランスを保ったまま、食事量を減らすというのは有効なアプローチです。

運動が苦手な人は、だいたい食事制限型のダイエットに取り込むでしょう。

 

ただし、食事制限のダイエットは実は難しいです。

かなり厳密にカロリー計算なども行って、メニューにも気を使う必要があります。

変に偏った制限をしてしまうと、逆効果となって太ってしまう場合もあります。

 

本当はここに運動系を組み合わせる方が、ダイエットの期間を短くなって、全体を通してみれば楽になります。

運動系のダイエットを、簡単なものでもいいので短時間だけでもは普段の生活に取り入れるば、驚くほど効果を実感できるでしょう。

 

体の中の改善というのは、腸内環境であったり、代謝機能を向上させるといったものなので、少し時間はかかりますが、長い目で見れば有効に働くでしょう。

 

では、下半身デブとしては何をすれば良いのか?

結論としては、全身のダイエットに取り組みつつ、下半身に対する運動を日々行うということになります。

 

おすすめのダイエット方法

下半身ダイエットの運動系の取り組み方について、おすすめの運動をご紹介しておきます。

 

こちらの動画の取り組み方は、むくみなどが原因の場合にも有効なエクササイズになっているようです。

その場で寝ながらできる運動なので、自宅で寝る前などにも簡単に取り組むことができます。

 

 

こちらは先程よりももう少し本格的なエクササイズ。

運動量が増える分、その効果も期待できるでしょう。

自分にはきつそうだと思ったら、少し回数などを減らしてアレンジして取り組んでみると良いと思います。

 

 

こちらは骨盤矯正も取り入れた下半身エクササイズになっています。

骨盤のゆがみなども、ダイエットはもちろん姿勢や体型に大きく関わってくるので、下半身痩せと同時に取り組めると良いでしょう。

 

下半身デブに有効なダイエット方法まとめ!

ダイエットに取り組む女性

 

下半身に脂肪が溜まっているなら、下半身にアプローチしなければいけないです。

 

流行りのダイエットを順番に試すのではなく、全身のダイエットに取り組みつつ、下半身を重点的に取り組むことで、少しでも引き締めることができるでしょう。

 

下半身が引き締まれば、全身のシルエットもよくなって、スタイルの良いカラダを手に入れることができます!

下半身の取り組みができていない方は、少しずつでも良いので摂り入れてみましょう!

 

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

「ダイエットするときに、痩せるお茶があればいいのになぁ・・。」 「甘い飲み物が好きだけど、ノンカロリーとかノンシュガーってないのかな・・・?」 あります!まさにおすすめのお茶があるんです! Vivi専 ...

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。 バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん違ってきます。 ...

-ダイエット

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.