美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

ダイエット

睡眠不足と太りやすさって関係あるの?ダイエットのための最も効率の良い睡眠習慣とは?

投稿日:

ぐっすりと眠る女の子

 

ダイエットしていて、ふと気になること。

睡眠時間って太りやすさに関係あるんだろうか?

ダイエットに気を使っていてもなかなか痩せられない時に、睡眠時間とダイエットの関係ってあるんだろうか?

これ実は、大いに関係あります。

特に睡眠不足の人。

太りやすいんです。

 

今回は睡眠不足と太りやすさの関係、そしてダイエットのための最も効率の良い睡眠習慣についてまとめてみました。

それでは見ていきましょう。

 

 

睡眠時間が短いと太りやすい?

睡眠時間が短い人は太りやすいんです。

なぜかというと、主に食欲に関係しています。

 

人間にとって睡眠のリズムというのは非常に重要。

睡眠の質が悪いと、起きている時の食欲にも影響が出ます。

実際にグレリンやレプチンと呼ばれる、食欲に関係するホルモンに影響が出ていることがわかっています。

 

さらに、満足に取れない睡眠時間や、不規則な睡眠によって、食生活の体不規則になってしまう。

バラバラな食事のタイミング、深夜まで起きている時に異常な食欲がわいてしまう。

夜中に食べると太ることがわかっているので、なんとか抑えたとしても、次の朝食や昼食にその影響が出ます。

イライラしたストレスも抱えることにもなります。

 

睡眠時間が短い人は、ゆとりのある生活を送れていないため、食事のあとすぐに寝るという人も多い。

こう言ったことがすべて太りやすさに繋がっています。

 

ダイエットのためには何時間寝るべき?

でもダイエットのために何時間寝るべきなのでしょうか?

これは明確に時間が決まっているわけではありません。

睡眠時間は理想的には7~8時間と言われています。

ただし、その人によって質の良い睡眠時間というのは変わります。

 

つまり短すぎるのもよくないですが、長ければ長いほど良いというわけでもないんです。

もっとも良いのは、毎日同じタイミングで寝て起きること。

これが一番体の健康としては、良いんです。

 

正しい睡眠のリズムによって、体の中のリズムを一定になり、結果的に食生活の規則正しく送れる。

これによってダイエット効率が最も高くなります。

世界中の人が何世紀にもわたって繰り返してきた生活の統計を見ても、それが一番確率としても高いんです。

 

分割睡眠ってダイエット的にどうなの?

よく有名人の人が、分割睡眠していると話題になります。

テレビの番組でも特集が組まれたりしていますよね。

 

例えば、百獣の王と呼ばれる武井壮さん。

彼は分割睡眠を実践しているそうです。

いわゆるショートスリーパー。

分割睡眠は2~3時間の睡眠を複数回取るなどの方法になります。

 

なぜ分割睡眠が良いと言われているか?

これは睡眠時間として理想的な7~8時間の睡眠が取れない分を補うためと言われています。

ただし、これには疑問視される面もあります。

分割睡眠ということは、長時間のまとまった睡眠時間を取らないということ。

これによって睡眠障害を引き起こしている可能性が指摘されています。

 

本来睡眠は、正しいリズムで取るべきもの。

これを阻害したことにより、すべて合わせると8時間寝ていたとしても、なんだか体の調子が悪い人。

仕事の都合上、睡眠が不規則だったり、分割睡眠をしなければならない人。

こういった職種の人は、早死してしまう人も多いと聞きます。

 

正直言って、分割睡眠は体の健康には良くないでしょう。

体の健康が狂えば、ダイエットもうまくいくはずがありません。

一部体の構造が特殊な人は、今元気な姿を見せているだけかもしれません。

 

テレビに取り上げられている人のマネをして、健康を阻害しないように気をつけましょう。

分割睡眠には危険性があるということを認識しておきましょう。

 

痩せやすい体作りの基本

痩せやすい体作りの基本は、健康な生活を送ることです。

 

不規則な生活は、どこか悪いことをしているのが気持ちよかったりする面があります。

夜遅くまで起きていたり、深夜にラーメンを食べたり、3時にお腹がすいてお菓子を食べたり。

体に悪いとわかっていても、ついやってしまうけど、その時は気持ちが良い。

正しい生活リズムを送ると、なにかに縛られた気持ちになって、ストレスを感じてしまうという人もいます。

これは、正しい生活によって得られるメリットを知らないだけです。

健康な体を失ってはじめて気がつくことが多い。

 

太るときもそうですよね。

一時的に太るけど、結局また痩せて今の体重に戻ったから、食べても大丈夫かな・・・。

これではいつまでたっても痩せることができないですよね。

 

まずは食事と睡眠、そして運動のバランスを取ること。

朝食は必ず食べるようにします。

寝る直前に何も食べないようにします。

1日に摂るカロリーの量を計算して、それを超えないようにする。

お菓子を食べてしまったのなら、その分夜少なくするなど。

眠気を抑えるようなものも食べないようにしましょう。

 

こういった基本的なことに気をつけるだけで、痩せやすい体を作ることができます。

そのためには、まず睡眠から調整する。

いつも同じ時間に寝て、同じ時間に起きる。

これによって、日中の体の健康を作り上げる。

それくらいのつもりで取り組んでみましょう。

ふとしたときに、いつもより元気になった自分に気づくことができます。

 

睡眠不足と太りやすさって関係まとめ

しっかりと理解できた女の子

 

いかがだったでしょうか?

睡眠不足と太りやすさには、明確な関係があります。

 

ふだんの生活習慣を支える睡眠。

睡眠は人にとってバラバラですし、誰もコントロールしてくれません。

自分で管理するしかないものです。

ついつい甘えて深夜まで起きていたり、毎日バラバラのタイミングで寝てしまいがちです。

それが結果的に、眠りにくかったり、睡眠の質自体が下がる原因にもなってしまいます。

 

眠りの質が悪いと、日中の動きにも影響が出たり、健康そのものが悪くなるでしょう。

そう考えれば、健康の根本を支える睡眠をもっと大事にすべきじゃないでしょうか?

睡眠時間をしっかりとる。

これだけで太りにくくなるんです。

 

今の生活習慣に乱れがあるなら、かんたんに直せます。

そのためには、毎日同じ時間に寝て、毎日同じ時間に起きること。

眠れなくても、ふとんに入って目をつぶるようにする。

これを続けていれば、だんだん体が慣れてきて、規則正しく眠れるようになります。

しっかりと自分の睡眠リズムを守って、ダイエットに取り組めば、その効果や効率がもっとも良くなるでしょう。

 

痩せるためにしっかりと睡眠を取るようにしましょうね!

 

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

休日の上手い過ごし方がわからない・・・。そんな人のために休日の過ごし方の悩みタイプによっておすすめの方法を伝授します!

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。   バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん ...

-ダイエット

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.