美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

ダイエット

辛い食べものは痩せやすい?ダイエットならコレの方が良いかも?

投稿日:

 

果たしてダイエットに辛い食べ物は有効なのか?

 

辛い食べ物が好きな人っていますよね。

よくテレビで激辛の食べ物をタレントさんや、芸人さんが食べているシーンは見たくなってしまいます。

テレビの場合はやり過ぎですが・・・(笑)

 

辛いものが全然ダメという人もいます。

好みの問題なので、苦手であれば無理に食べる必要はないでしょう。

 

しかしダイエットに有効となれば、話は変わってきます。

痩せるために少しでも効果があるなら、少し辛いものを食べてみようか?

そう思うかもしれませんね。

 

今回の記事では、辛い食べ物がダイエットに有効なのかどうかについてみていきたいと思います。

 

 

辛いもの好きな人は痩せやすい?

 

辛いものを食べると、汗をかくイメージがありますね。

なんとなく体の中から、余分なものを出している気になりそうです。

 

でも辛い物好きでも太っている人もよく見かけませんか?

 

結論めいたことを言いますが、さすがに辛いもの食べると痩せるとは言い難いです。

場合によっては太る可能性が高いこともあります。

 

詳しく見ていきましょう。

 

辛い食べ物のデメリット

 

辛い食べ物のデメリットとして、高カロリーになりがちということが挙げられます。

 

激辛ラーメンあったり、辛口カレーなど、辛い食べ物は高カロリーな炭水化物と組み合わせるケースが多いです。

辛い食べ物を食べることで、食欲が増進され、普段よりもより多くの量を食べてしまうことも考えられます。

 

単品の辛い食べ物、例えばキムチをつまむ程度などでは、おそらく痩せる効果は少ないでしょう。

 

そう考えると辛い食べ物を食べた時のカロリー摂取量と、体で消費するカロリー消費量を比べた時に、摂取量の方が勝ってしまう可能性が高いです。

また、大量に辛いものを食べると、胃腸への刺激も大きく、胃腸に負担をかけることになってしまいます。

 

辛い食べ物で痩せるとなると、それに関係する悪影響の部分も非常に大きく、あまりお勧めできる方法とは言いづらいでしょう。

 

辛いもので痩せやすい理由

 

ただし、全く効果がないというわけでもありません。

メリットに関する部分もあります。

 

ひとつには冒頭でも述べた汗をかくということです。

 

汗をかくことは、体の中の老廃物などを出していることになります。

デトックスという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

 

体から毒素を出すことは、女性の場合は特に美容にも大きく影響します。

血行が良くなることで肌の代謝、再生もスムーズに行われ、毛穴の奥の汚れや古くなった皮脂が新しく生まれ変わります。

 

最近は岩盤浴やサウナなどで、汗を出すことも流行っていますね。

また、体温が上昇することでエネルギーの消費も行われ、身体全体の代謝機能も高まります。

 

辛いものに含まれるものといえば唐辛子です。

唐辛子の成分にカプサイシンという成分が含まれているのですが、カプサイシンの働きにも注目すべきものがあります。

 

カプサイシンの効果とは?

 

唐辛子に含まれるカプサイシンの効果について見ていきましょう。

脂肪分解効果

脂肪燃焼効果があるという話もあるようですが、正しくは脂肪分解の効果があるようです。

辛いものを食べたからといって脂肪燃焼に直接つながるわけではないですが、運動と組み合わせることで脂肪燃焼の効果が高まります。

 

発汗効果

先ほども述べた汗をかく発汗効果がカプサイシンにあるため、血行の流れが良くなり、結果的に冷え性などの解消も期待が出来ます。

辛いものをよく食べる人は、手足が冷える悩みを持たれることが少ないようです。

 

特に冬場などの冷え込んだ時期に、冷え性や肩こり、食欲がない時などに唐辛子を含んだ辛い食べ物を食べると効果的と言えるでしょう。

 

ダイエットにおすすめの辛い食べ物

カプサイシンが含まれる辛い食べ物についてご紹介しておきます。

キムチ

 

キムチについている赤い部分は唐辛子になります。

キムチには、食物繊維や乳酸菌なども豊富に含まれているため、腸内環境の改善にも非常に効果的です。

 

最近便秘気味という人であれば、キムチを食べることで、すっきり改善できるかもしれません。

 

乳酸菌による便秘との関係性についてはこちら

乳酸菌を摂れば便秘解消が期待できる?

 

カレー

 

カレーの場合は、ご飯がついてくるのでご飯の量は少なめにした方がダイエット的にはよいでしょう。

 

最近では朝カレーというものがあるようです。

朝にカレー(もしくはスープカレー)を食べることで、新陳代謝が良くなり脂肪が分解されやすくなります。

スパイスが多いタイプのカレーが効果的ですが、朝にカレーを食べる事で、1日の食事量を調整しやすいこともダイエットに効果的です。

 

マーボー豆腐

 

マーボー豆腐は単体で食べることもでき、カロリーを低く抑えることができます。

マーボー豆腐の注意点としては、油を少なくすること。

また水分も同時に多めにとることができれば、より効果的です。

 

おすすめのカプサイシンを含んだサプリメント

 

辛い食べ物の効果やデメリットについて見てきましたが、辛い食べ物の中のカプサイシンには、ダイエットに有効な成分が含まれていることがわかりました。

 

カプサイシンを取るためには辛いものを食べないといけないかというとそうではありません。

カプサイシンの効果に注目して、カプサイシンを取り入れたサプリメントがあるのでご紹介しておきますね。

 

スリムバーン

おすすめのダイエットサプリメントが、スリムバーンです。

スリムバーンは、カラダの根本に働きかける健康食品です。

 

先程、カプサイシンは運動と組み合わせたときに効果的と言ったとおり、運動が苦手という方はこのサプリでサポートした方が楽に取り組むことができます。

 

目標体重までなかなか体重が落ちない!

そんな方は、スリムバーンを一緒に摂ることで、体重が落としやすくなり、運動のモチベーションも上がりやすくなるでしょう。

 

ジムなどでトレーニングされている方も併用されていることが多いようです。

 

気になった方は、ぜひ一度公式サイトを見てみてくださいね。

 

ダイエット魂に火をつけるスリムバーンで美身を目指す!



 

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

休日の上手い過ごし方がわからない・・・。そんな人のために休日の過ごし方の悩みタイプによっておすすめの方法を伝授します!

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。 バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん違ってきます。 ...

-ダイエット

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.