美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

健康

特保(トクホ)のお茶って痩せるの?特茶の脂肪燃焼のチカラと楽に痩せるための注意点とは?

投稿日:

 

痩せることに対して常にどこかで意識している人は、お茶に関しても気を配っていたりしますよね。

お茶といえば、最近では一般的に浸透した特保のお茶です。

テレビやネットなんかで、二郎ラーメンの前にある自動販売機に黒烏龍茶が置かれているのを見たことがある人も多いんじゃないでしょうか。

 

しかし、実際のところトクホって本当に効果があるのでしょうか?

トクホのお茶を飲んだら痩せるの?

ここをあいまいなままに飲んでいる人もいるかもしれませんね。

よく知らずに飲んでいる人も、これから飲もうとしている人も、どうせ飲むならどういった効果があるのか知っておいても損はないでしょう。

 

今回は、特保のお茶って実際どんな効果があるの?

このあたり詳しく見ていきたいと思います。

 

 

特保のお茶は痩せるのか?

 

まず大前提として、飲めば絶対やせるということはありません。

飲むだけで痩せたという人もいます。

飲んでも全く変化がないという人もいます。

人によってそれぞれな結果は、ダイエットとして当然です。

なぜなら、考えられる要素がありすぎるからです。

 

ダイエットは総合的な結果の表れです。

大食いの人を見れば一番わかりやすいですが、あそこまで食べてもかなり痩せている人が多いんです。

なぜか?

そもそも一般的な人と体質が違いすぎるからです。

 

どれだけ食べてもカラダに栄養や脂肪が吸収されにくい体質の人。

または、吸収しても燃焼のチカラが大きく、すぐに消費される人。

人それぞれ違っているので、詳細に比べようがないですし、比べても意味がないんです。

大食いの人のような極端な例でなくても、一般的なわたしたちのような人間でも、体格の違いや食欲の差、運動量などによっても大きく違ってきます。

こういうことから、痩せる痩せないという話をしてしまうと、どうしても結論がはっきりしすぎていて本質から逸れてしまうんです。

 

重要なのは、痩せる痩せないではなく、どういったアプローチがされるのか?

ここです。

特保についての詳しい話をする前に、まずは前提としてここに関して理解しておきましょう。

 

普通のお茶とトクホはどう違う?

 

じゃあ特保ってなんなのか?

ふつうのお茶と何がちがうのか?

ここについて見ていきます。

 

特保とは、特定保健用食品の略称。

特定保健用食品というと、堅いイメージがします。

要は、国に効果の表示を認められたもの。

こう理解しておいてください。

国が認めるとなると、非常にチェックが厳しくなりますが、それを通過したものが特保ということです。

 

そして、どんな効果なのかというと、例えば、お腹の健康をサポートする働きだったり、カラダの血糖値の上昇を抑える働きです。

こういった内容は、非常にあいまいですし、わかりにくいのでバレないだろうと商品に表示する会社もあるわけですが、人間のカラダに関わる内容なので、問題も起きやすいことから、国でしっかりと効果を確認したものだけに表示できるようにしたものが、特保というわけです。

ただし、あくまでカラダの健康をサポートするような効果なわけですから、必ず痩せるのかというと意味が違ってきます。

その効果に含まれる、脂肪燃焼をうながしたり、脂肪の吸収を抑えたり、脂肪を分解したりというものはありますが、それによって痩せるかどうかはわかりません。

 

もちろんふつうのお茶に含まれる成分によって、同じような働きをすることがあるかもしれませんが、特保では明確に認められているということになります。

ここがふつうのお茶との違いということです。

 

特保のお茶の種類

ここで、特保のお茶の種類について簡単にまとめておきましょう。

ここで取り上げるもの以外にも多くの種類が販売されているとは思いますが、代表的なものについて見ていきます。

 

ヘルシア緑茶

誰もが目にしたことのあるヘルシア。

とても有名になりましたよね。大手企業の花王が販売するヘルシアは、脂肪を代謝する能力を高め、体脂肪を減らすサポートをしてくれます。

人間のカラダの構造として、代謝機能はエネルギーを作り出すために必要なものです。

それは脂肪を分解、消費して得られるものですが、これが健康にとても大切なチカラになります。

ヘルシアに含まれる、茶カテキンが酵素の活性を高めることで、よりエネルギー変換のチカラも高まります。

 

特保のお茶でよくあるのが、食事とともに取るイメージです。

ですが、ヘルシアの場合、とくに食事と同時に飲む必要はなく、いつ飲んでもOK。

そして重要なのが、飲み続けるということです。

よく効果を実感できないからと、一時的に少しだけ飲んで評価をする人がいますが、お茶での効果を実感するにはそれなりに期間は必要。

少量でもいいので、可能であれば毎日飲むことの方がより効果的でしょう。

 

 

黒烏龍茶

黒烏龍茶も有名なサントリーが提供する特保のお茶です。

 

脂肪の吸収を抑える、脂肪がつきにくいの表記とともに、日本人間ドック健康協会が推奨する商品でもあります。

二郎ラーメンにもあるように、脂肪が多い食べ物を取るときにあわせて飲むと効果的です。

飲みくちもさわやかな味わいの茶葉を使用しているので、すっきりした味わいが特徴です。

ウーロン茶重合ポリフェノールという成分が、腸内でリパーゼの働きを防ぐことによって、脂肪吸収を抑えたり、余分な脂肪を体外に排出してくれます。

 

特茶

こちらもサントリーなんですが、伊右衛門の特保バージョンとして特茶です。

特保の効能として、脂肪分解酵素を活性化させるケルセチン配糖体の働きで、体脂肪を減らすアプローチ。

実際に、8週目あたりから体脂肪の低減が見られたケースがあるようです。

そして、特保でも美味しさにこだわっているところが特徴的です。

 

特保の場合、苦いと感じる人も多いようですが、特茶は苦くなくて美味しいものを目指して開発されています。

毎日飲むために、味が美味しいというのも大事な要素の1つですよね。

 

効果が実感できるまでの期間

特茶の種類も様々ですが、その効果を実感できるまでの期間はどれくらい必要なものでしょうか?

さきほど痩せるかどうかについての話でも触れましたが、人間のカラダはそれぞれ異なるため、その効果を実感できる期間も人によって異なります。

 

ただし、基本的にはすぐに実感しにくい部類になるでしょう。

特保として認められた成分があるとはいえ、お茶でのアプローチのチカラはそこまで大きくはないでしょう。

そもそも人間のカラダの形成スピードからいって、急激な変化は健康によくないです。

そう考えると、毎日お茶を飲むことで、体におとずれる変化のスピードは理想的といっても良いでしょう。

 

今の自分の体も毎日コツコツ作られてきているわけですから、それを変えていくにも同じだけ時間がかかるものと思っておいた方が良いです。

無理のない範囲で、ダイエットに取り組みましょう。

 

特保のお茶って痩せるの?のまとめ

 

特保だからといって痩せるということはありません。

ですが、逆にダイエットに関して、裏技はないんです。

そう考えると、最も正しいアプローチの方法と言えるかもしれません。

 

毎日お茶を飲む人は、特保のお茶に変えるだけで、これまでの生活習慣に比べてずいぶん痩せやすいスタイルになるはずです。

人によって抱えている脂肪の量も違いますが、その量が多ければその分効果を実感しやすいかもしれませんね。

 

お茶なら無理なく続けやすいので、ダイエットの有効な方法として実践してみてはいかがでしょうか?

 

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

休日の上手い過ごし方がわからない・・・。そんな人のために休日の過ごし方の悩みタイプによっておすすめの方法を伝授します!

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。   バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん ...

-健康

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.