美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

性格・心理

すぐキレる人の性格や特徴と心理とは?キレる人への対処方法は?

更新日:

いきなりすぐキレる人っていますよね。

あまりにも沸点が低すぎて、こっちもビックリします。

基本的にキレるってことは、精神的に未熟なんです。

怒っている本人は気づいていないでしょうけど・・・。

周りにいる人間としては、キレる人への最低限の対処方法くらいは知っておくべきでしょう。

 

今回は、すぐキレる人の性格や特徴と心理、すぐ怒ってキレる人への対処方法について解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

すぐキレる人の性格や特徴と心理

自己中心的な人

自己中な人はすぐキレるイメージがありますよね。

自分のことだけ考えているから、周りが付いてこないとイライラするんです

 

他人の気持ちや状況を考えることができない。

こういうタイプの人は、自分に都合のよい時だけ怒って、自分が悪い時は黙りこみます。

周りからすれば嫌な人間ですよね・・・。

自己中な人が孤立してしまうのも分かります。

自己中心的な人が持つ特徴と心理とは?自己中な性格を直す方法

 

精神年齢が幼い

体は大人でも心が幼いと、自分の思い通りにいかないことにキレる。

機嫌の悪さがすぐに顔に出る。

甘やかされて育った人は、何でも自分の思い通り生きてきたわけです。

子供の頃に、挫折を味わっていないと、自分自身が成長しないまま育ってしまうことになる。

 

しかし、年をとれば自然と社会に出ることになります。

社会に出た途端、誰も助けてくれない状況になることで、その弱さが出てしまうんです。

でも、大人の社会では誰も指摘してくれないですよね。

下手に優しくして、関わるのも面倒くさいですし・・・。

精神的な成長の機会を持てないまま育った人は、ずっとイライラしたまま生きていくことになります。

 

スポンサーリンク

 

キレることで快感を覚える

他人にキレて、自分の方が正しいことを相手に分からせる。

そうすると、気持ちが良くて、快感を覚えるんです。

自分の中に溜まったストレスを、吐き出す・・・。

そりゃ気持ちいいですよね。

 

一度これを経験すると、キレやすくなります

ストレス発散の一部として利用したくなるんです。

大したことじゃないのにキレたり、他人の揚げ足を必要以上にとってブチ切れる。

周りからすれば迷惑で、たまったもんじゃないですが・・・。

 

友達がいない人

友達がいない人は、相談事や悩み事を気軽に話せる人がいないんです。

つまり、明らかにストレスを溜め込みやすいということ。

 

他人から見ればどうでもいいようなことにも、いちいち心の中で反応してしまう。

「(うっとおしいなぁ・・・バカじゃないの?)」

暗い顔で機嫌が悪い人って、不満ありそうですよね。

でも、外に出ていれば、そんな不満顔も他人に見せていることになります。

人間不信の原因や特徴と対策方法とは?自分が人間不信になっていないかチェック!

 

スポンサーリンク

 

プライドが高い

プライドが高い人もキレやすいですね。

理想の高さもあって、自分と同じレベルのことができないと、他人にキレる。

いや、自分自身にもキレることもあります

 

自分の思い描いていた理想像になっていない。

破壊衝動に駆られて、物を壊し始める・・・。

成功体験がある人ほど、変なプライドを持ってしまい自滅するケースもあります。

自分のことをエリートだと思っている人も同じです。

 

キレる人への対処方法

キレる人は、何か特権を得たかのように振る舞います。

切れたから何をしてもいいわけじゃないですよね。

でも、そんなことはお構いなしです。

しかし、仕事の都合上でキレる人と関わらなければいけない人もいるはずです。

最低限の対処方法は知っておくべきです。

 

間をおく

感情の爆発というのは、持続するのが難しいんです。

つまり、間をおくだけでキレる状態から少しマシにできるということです。

 

無理矢理にでも、5分間の間をおく。

それだけで冷静に話をすることもできます。

怒っている相手の話を真剣に聞くことだけ伝えてから、強制的に間を作れれば、相手をおとなしくすることができるはずです。

余計なことは言わないようにしておく

基本的には、余計なことは言わないのがベストです。

 

キレている人に、さらに怒るためのガソリンを注いではいけない。

何が相手の気に障るのか分からない時は、何も喋らないことが最善です。

無視すると逆上しかねないので、相手が求める最低限の情報だけ伝える。

そっとしておくのが一番です。

 

スポンサーリンク

 

逆にキレる

相手を選ぶ必要はありますが、逆ギレも有効な手段の一つ。

キレている人以上にブチギレすると、驚くほどシュンとしておとなしくなる人もいます。

喧嘩っ早い人にしてはいけないですよ。

暴力沙汰になっては元も子もありません。

 

何でもキレれば解決できると思っている人や、調子に乗っているだけの人には、一発かましてやれば、その後全くキレなくなるかもしれません。

相手よりも大きな声でキレれば、驚いてその勢いも止められるでしょう。

 

下手に出る

その場が収まるなら、人に頭を下げても全然平気という人。

変なプライドを持っていない人は、下手に出るのも有効です。

キレたい人は、自分の立場が上になって怒りを撒き散らしたいんです。

その相手役をあえて買って出れば、うまく発散させられる。

自分を理解してくれる人がいることで、冷静になって落ち着いてくれるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

キレる人への間違った対処方法

無視する

怒っている人を無視するのは一番やってはいけないことですね。

自分の主張を聞いてもらえないとなると、ますます怒るのは当然です。

こうなると平行線のまま問題が解決しないことになります。

キレている人の主張に対して、反論があったとしてもそれを伝える必要があるということです。

 

まぁキレている人を相手にするのはめんどくさいのは分かります。

放置していて問題ない人であれば、無視するのもありかもしれません。

でも結局問題を解決したことにはならないんです。

相手が自分に対してキレているなら、臆することなく正面から立ち向かう。

一人で対面する自信がない人は、周りの誰かに助けてもらっても良いでしょう。

 

すぐキレる上司の特徴

プライドの高いナルシスト

ものすごく仕事ができる上司は、能力が高すぎて周りの人間を圧倒します。

ただし、人によってはその水準を周りの人間に求める。

フロア中に響き渡るような声で、仕事ができない人間を罵倒する。

常にピリピリした緊張感で少しのミスも許されない空気。

そんな職場で働きたい人はいないですよね。

 

ブラック企業の上司

世の中にはブラック企業のような理不尽な会社もあります。

ルールを違反すれば、寄ってたかって罰を与える。

仕事ができない部下を退職に追い込むために、やり過ぎなくらい追い詰めるんです。

 

会社ってそれぞれルールが違うし、自分たちで理不尽なルールを決めることができるんです。

世間にバレなければ、何をしてもいい。

精神的に追い詰められた人が過労自殺に追い詰められたニュースは、誰でも知っていますよね。

 

スポンサーリンク

 

実力が伴っていない

会社の中での立場にも年功序列によって、実力に見合っていない人もいます。

課長や部長クラスでもまず仕事を回せない人もいるんです。

 

こういうタイプは、部下に対してキレることで自分が仕事をしたつもりになっています

本来なら自分が根回ししたり、計画しておかなければいけなかった。

それを部下のせいにしているんです。

仕事においてキレるタイミングって、基本的にはないはずです。

他者との関係で契約通りに話が通っていないケースくらいでしょう。

部下が予定通り仕事を進めていなかったとしても、それは人材を当てはめた自分が悪いんです。

仕事の進捗のチェックができていなかったかもしれない。

そういうことも含めて、仕事の問題は全部自分の責任にすることができるはずです。

叱ることはあってもキレることはないでしょう。

 

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

細くて綺麗で、真っ直ぐな足って誰もがあこがれますよね。 でも自分の太い脚を見て、どうしようもなく途方に暮れる・・・。 気持ちはよくわかります。 でも、細い足にするための取り組み方次第で、まだまだ細い足 ...

2

今までバストアップに取り組んできた人でも・・・。 実は、効果を出し切れていない可能性は高いです。 バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん違ってきます。相手から見た時に、1カップでも全然違 ...

3

周りの人がみんな笑っている場面で、自分一人だけ笑えない。 その時に感じるのは、自分がおかしいのか?ということです。 誰だって笑いながら過ごしたいはずです。 子供の頃はみんな無邪気に笑っていましたよね。 ...

4

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

5

休日の上手い過ごし方がわからない・・・。そんな人のために休日の過ごし方の悩みタイプによっておすすめの方法を伝授します!

-性格・心理

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.