美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

スキンケア

第一印象が最も重要!仕事や恋愛も最初の10秒で決まる!?初対面の印象を良くして有利な状況を作り出そう!

更新日:

第一印象の重要性を認識していますか?

人は見た目でほとんど判断しています。

自分のこれまで生きてきた人生に照らし合わせて、過去の人物と似ている部分を意識していまうんです

学校社会と違い大人になって社会人になると、同じ人と関わる機会は少なくなります。

つまり、最初の第一印象がものすごく重要だということです。

 

相手に自分の本当の姿とは違う印象をもたれてしまうと、その誤解を解く機会がないんです

社会人はどんな場面でも一発勝負と考えて、良い印象を持たれるように第一印象を意識的に伝える術を持っているべき。

嘘をつく必要はないですが、下手に誤解されるよりも好印象に見られる方がメリットが大きいはずです。

それはビジネスでも恋愛でも同じです。

 

今回は第一印象の重要性と、どうやって初対面でも好印象を持たせることができるのか?

その方法について詳しく見ていきたいと思います。

それでは見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

第一印象の重要性とは?

可愛げな仕草の女性

まずは第一印象の重要性について見ていきましょう。

 

挽回のチャンスがない!?

人は見た目が9割なんて本もあるくらい、最初の印象は重要です。

なぜなら、まずはそこで判断するしかないからです。

 

今まで生きてきた経験の中から、勝手に当てはめて想像するわけです。

これはおそらく誰もが無意識に行っていること。

そこで過去にいた暗そうなイメージの人と同じ顔をしていると、この人もそういうタイプか?と思われるわけです。

つまり、もう既にマイナスイメージから入ってるんですね。

これをくつがえすのは、なかなか大変です。

かなり社交的なタイプでなければ、打ち解ける場すらなかなか持てずに、そのままになってしまう。

これではあきらかに損していますよね。

 

メラビアンの法則

メラビアンの法則についてご存知でしょうか?

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが研究した人間心理に関わる法則の1つです。

この法則は、人間が相手を認識する時の判断基準である、視覚と聴覚、そして言語情報の3つにおける優先順位を研究したものです。

この研究結果によれば、見た目などの視覚情報が55%の割合、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、話の内容などの言語情報が7%ということでした。

参考⇒メラビアンの法則

 

つまり人は視覚による情報で半分以上判断しているということです。

人間の構造的にも視覚的に頼りすぎている部分があり、見た目で判断してもある意味仕方がないとも言えるんです。

 

ニオイによる印象も重要

ニオイも印象における重要なものです。

自分のニオイは自分では気づきにくいものですが、たばこや香水など相手が深いに思うものを自分が意識しないうちにしてしまっていることで、相手に与える印象が悪くなっている可能性もあります。

体臭に気をつけるのは当然ですが、それ以外の服装や制汗剤にも気を配っておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

ビジネスの場面での第一印象

冒頭でも述べた通り、第一印象の後にその印象を変える機会が必ずあるわけではありません

例えばは仕事で長期間にわたって一緒に仕事をするとしても、最初の顔合わせ以降は電話やメールだけのやり取りしか行わない場合もあります。

そんな時に最初に持たれた印象が悪いと、そのイメージを引きずったまま仕事を進めていかなければいけません。

仕事をしていてどうも相手になめられていると感じたり、適当な仕事ぶりで対応されている人は、最初の第一印象で失敗している可能性があります。

ビジネスの場合、会社での立場や取引先との関係上、どういうふうに第一印象を見せるかも違ってきます。

一概にこうすれば良いとは言い難いのですが、それを踏まえた上で仕事を進めやすくなるように自分の印象を演出するテクニックも存在するでしょう。

 

恋愛においての第一印象

恋愛における第一印象は少し異なります。

よくある話が、最初の印象は最悪だったというものですよね。

恋愛に限ってはマイナススタートがプラスに働くときがあります。

しかしその場合は、何度も会うことが前提です。

挽回のチャンスがなければプラスに持って行くことができないですからね。

 

マイナススタートの良い点は、相手に良い印象を与え続けることが出来るからです。

最初に好印象だった場合、逆にそれを保たなければいけないプレッシャーがあるでしょう。

相手にがっかりされてしまうと、これまでの良かった印象が全て台無しになってしまうかもしれません。

恋愛の場合はどちらにせよ、相手が喜ぶことや相手のことを知ってどうアプローチするかが重要です。

自分がして欲しいことだけを考えるのではなく、相手がして欲しいことを考えてそのために行動する。

それさえできれば自然と恋愛はうまくいくものです。

それでもだめならきっぱりと諦めるしかないでしょう。

 

スポンサーリンク

 

第一印象を良くするための方法とテクニック

それでは第一印象を良くするための方法についてみていきましょう。

 

笑顔であることの重要性

人に良い印象を与える表情は、笑顔です。

笑顔が苦手という人もいますが、その人は笑う機会が少ないだけです。

もし心理的に笑いたくないと考えているのであれば、その部分から変える必要があるでしょう。

 

まずは心の中での意識を変えること。

相手に対して構えない姿勢、自分から相手に歩み寄る気持ちが大切です。

相手のことを見下さないこと。

自分の中で相手の人間性を否定していませんか?

世の中には数え切れないほど多くの人が生きています。

自分に合わない人なんて山ほどいます。

恋愛ならまだしも、ビジネスの場面だと選り好みしてられないですよね。

自分がしっかりと印象の良い表情で笑顔を作れているのか?

まずはこの部分について確認しておきましょう。

 

好感を持たれる会話術

会話の内容もそうですが、リアクションも重要です。

会話をするときは、謙遜しすぎるのも良くないんです。

場を盛り上げるためには、相手のほめた内容を否定せずに受け止めることも重要です。

 

清潔感をもった見た目を重視しよう

見た目で判断されるということは、容姿も重要ということです。

表情だけでなく清潔感の持った服装や、髪型に気を遣う必要はあるでしょう。

 

男性の場合だと、長すぎる髪の毛や無精髭はリスクが高いですよね。

スーツもしっかりと手入れをしておかないと、見ている人はしっかりと見ています。

女性の場合は、基本的には清潔感があるはずですが、化粧が濃すぎるなどの度が過ぎるとかえって逆効果になってしまうでしょう。

場面によっては、特徴がなさすぎるのも相手に与える印象が薄れてしまうこともありますが、基本的にはやりすぎない方が無難です。

 

声の大きさや高さを意識する

基本的な声色をいきなり変えることはできないですが、自分の中で声のトーンを高めることができるはずです。

元気がないと思われてしまう様な低い声で話してしまうと、暗いイメージを持たれてしまうでしょう。

自分としては高い声を出しているつもりでも、相手に聞こえている声が低ければ意味がありません。

声が小さいのもNGですよね。

 

何を言っているのかわからないと、何度も聞き返さなければいけませんが、初対面の人に対してそれを言い出せない場合もあります。

そうなるとせっかくの会話も弾まず、コミュニケーションが取れないということに。

声は聴覚に関わる部分なので、視覚的な印象度よりは低いですが、マイナスイメージが一つでもあれば全体としての印象が悪くなるので、自分が発生する声についても意識しておくべきです。

 

第一印象の重要性まとめ!

第一印象がかわいい女の子

 

仕事においても恋愛においても、第一印象はとても大事!

ここで損するか、得をしてスタートするかで、大きな差ができるんです。

好印象で始めたほうが絶対に何事もうまくいきますよね。

マイナススタートなんてことをしていないで、今すぐ好印象の好循環サイクルに突入しませんか?

 

ふだん感じていた理不尽な扱いの差を、今すぐ自分のものにしましょう!

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

休日の上手い過ごし方がわからない・・・。そんな人のために休日の過ごし方の悩みタイプによっておすすめの方法を伝授します!

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。   バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん ...

-スキンケア

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.