美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

スキンケア

朝起きたときのまぶたのむくみはこれで解消!朝からパッチリ二重の小顔効果でライバルに差をつける!

更新日:

朝起きると必ずまぶたがむくんでいる。朝起きた時のまぶたのふくらみ・・・。あまりにも腫れぼったく、ふくらんでいるとちょっとショックですよね。

ただでさえ朝は時間がないのに、まぶたがむくんでいるとメイクじゃごまかしきれないことも・・・。

 

でも、気になる男性にそんな目元や、むくんだ顔を見せてしまうと、多分ちょっと引かれますよね。できるだけ早くなんとかしたほうがいいです。

まぶたが大きいと、どうしても目つきが悪くなります。別に怒っていないのに、睨んでいると思われることも・・・。

自分の気持ちと違うものが、顔に出てしまっている、そんな表情をしているのは、損です。まぶたがふくらんでいると、眠そうだとか元気がなさそうに見えちゃいます。

 

逆にむくみによるまぶたのふくらみを抑えることができれば、ぱっちりした目や二重まぶたを簡単に作ることができるんです。それだけでなく、顔全体のむくみも抑えれば、小顔になることも・・・!

むくんで良いことなんて1つもないですよね・・・。顔は人に常に見られる部分でもあります。顔が小さければ、多少太っていたって、モテますし!

 

今回の記事では、むくみの原因と改善方法について詳しく見ていきたいと思います。

 

まぶたのむくみの原因とは?

腫れぼったいまぶたの女性

 

そもそも朝起きた時に、まぶたはなぜむくんでしまうのでしょうか?

というのも、寝ているときは、起きている時と違って、身体が横に向いている状態ですよね。身体が横に向いた状態では、重力の関係上、体内の水分が全身に行き渡りやすいんです。

普段の身体が起きた状態より、流れがよくなっっていることで、頭全体や顔の表面にまでその効果が現れているということなんですね。

つまり、ある程度は仕方がないとも言えるんです。

 

むくみというのは、水分が過剰な状態によって起こります。顔の肌の皮膚の水分が多い状態になっているといえます。

また、塩分やアルコールを多く取りすぎている場合なども注意が必要です。

寝る前に、塩分の多い食事やお菓子、またはアルコールを飲む習慣のある人は、むくんでも仕方がないと言えるでしょう。それだけむくみやすいことをしてしまっているんです。

 

どうしても食べたり飲んだりしたい場合は、寝る直前は控えて、早い時間帯にするようにしましょう。

 

まぶたのむくみと一重の関係性

普段は二重なのに、朝は一重になってしまうという人も多いんじゃないでしょうか。

二重になるには、まぶたが織り込まれる筋の部分が、内側にへっこむ必要がありますが、むくみによってまぶたがふくらめば、当然筋の部分も押し出される形になり、でっぱってしまいます。

 

この状態で、無理やり二重にするのは、まぶたにとってよくありません。まぶたの内部には小さいですが、血管も通っていますし非常にデリケートな部分を傷つけることになります。ただでさえ、まぶたが水分によってふくらんでいる状態で皮膚がひっぱられているところに、さらに力を加えることになります。

 

もし、アイプチなんかで朝無理やり二重にしているなら、すぐにやめたほうが良いです。まずは、むくみを取ることがとても重要です。

むくみさえ取れれば、自然な形で二重になります。

 

まぶたのむくみが取れれば二重に!?

ある人と同じ場所で過ごす場合、人の印象は最初で決まります。朝から気になる人に会う場合、昼を過ぎてからパッチリ目になっても、朝のふくらんだ目の印象でイメージが記憶に残っているので、おそらく見ているようで見ていないでしょう。

 

自分に置き換えてみて考えてみると、わかると思います。人って相手のことを見ているようで、そこまでしっかり見続けられないんです。

つまり、大きなチャンスを逃しているんです。

でも、むくみさえ取れれば、二重になりやすいまぶたになっています。もし朝からパッチリ二重に自然になることができていれば、目元にかける時間もなくなっていいですよね。それに目元がむくんでぷっくり状態のライバルに対して、大きく差をつけれます。

 

人と会った時、最初に目を見る人がほとんどです。小さなことと思うかもしれませんが、こういった細かいチャンスをものにできるかで大きく違ってきますよ。

 

まぶたのむくみを治す方法

まず、塩分過多な食生活をしているのであれば、これは控えたほうが良いでしょう。よくコンビニなどでお菓子を買って食べている人は、一度やめてみて様子を見ましょう。お酒を飲む人は、いきなりやめるのが難しいのであれば、少し量を減らしてみましょう。

 

寝る前に水分を摂りすぎるのもよくありません。まったく摂らないのもダメですが、水分が多すぎるとむくみにつながる可能性があるので、バランスが大事です。

そして、朝起きたときにむくんでいたら、目元を軽くマッサージしましょう。むくみは、静脈やリンパの滞りをよくしてあげることで、解消されます。

 

ただし、あまり強い力でやると、目元もデリケートな部分なので、危険です。弱い力で、軽く流れがよくなるように、押し出すようにマッサージしてみてください。

 

おすすめのナイト美容液ラピエル

そんな私も朝のむくみに悩んでいた1人でした(笑)でも、この悩みにぴったりだったのが、ナイト美容液のラピエルでした。

ラピエル使いはじめてから、朝起きても目元がパッチリですっきりした状態。眠気もどこへやらって感じです。

 

ラピエルは肌をひっぱる効果が高い成分を含んでいるので、目元だけじゃなく、顔全体にも使用できるんですが、これが小顔効果にもつながっていてホントに嬉しいんです。まぁ小顔は目元のついでなので、あくまで目元の改善が重要なのですが・・・。

 

朝起きたときのむくみの解消方法まとめ

むくみは誰にでも起こりますが、特に原因となる行いをしてしまっている人は、注意して控えるべきです。

 

むくみさえ取れれば、自然とまぶたも収まって、きれいな二重になることができるでしょう。

顔全体のむくみがなくなれば、小顔になることだってできます。

むくんだ顔はとてももったいないので、できるだけ早く小さくてきれいで可愛い顔になりましょう!

 

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

休日の上手い過ごし方がわからない・・・。そんな人のために休日の過ごし方の悩みタイプによっておすすめの方法を伝授します!

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。 バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん違ってきます。 ...

-スキンケア

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.