美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

スキンケア

ムダ毛処理の方法がそのまま黒ずみ対策に!黒ずみ防止に必要なおすすめ処理とは?

更新日:

女性の場合、ムダ毛処理する機会は多いです。夏場のシーズンはもちろん、それ以外でも、ファッションによってもワキ、腕、足などのムダ毛処理をしないといけない。

 

完全に脱毛してしまえばムダ毛処理もする必要はなくなります。

ただし、誰もが脱毛に踏み出せるわけでもないですよね。単純にお金もかかりますし、人に見られたくない部分を見せるのもなんだかイヤです。サロンに通うのが嫌な人もいるでしょう。

 

そんなことをするくらいなら自分で処理するという人はいるはずです。ただ、ムダ毛処理は間違った方法でやってしまうと肌に対してダメージを与えてしまうことになります。そして何度も繰り返すので、ここが黒ずんでしまう大きな原因・・・。

せっかくきれいに見せるためにムダ毛処理しているのに、肌が黒ずんでしまっては意味がないですよね。なんどもカミソリで剃っていると、肌の質自体が変わってしまって、乾燥肌になってしまうことも・・・。

 

ふだんムダ毛処理したときにちゃんと処理後のケアってできていますか?ただ水で洗い流しているだけだと、肌に対してケアできているとはいえません。黒ずみで悩んでいるなら、しっかりとムダ毛処理の後のケアをする必要があるんです。

 

今回は、ムダ毛処理の後の肌で悩んでいる方に、その原因とどうやって対策すればよいのか詳しくまとめていきます。

それでは見ていきましょう。

 

 

ムダ毛処理による黒ずみの原因

 

肌の黒ずみの原因は、メラニン色素によるものです。ご存知の方も多いかもしれませんが、肌は刺激を受けるとメラニン色素を出します。これによって肌が黒く見えてしまうんですね。

 

特にムダ毛処理は自己流でやってしまうために、肌に対して刺激を与えることになります。

ムダ毛処理自体はどうしても行う必要がありますが、そこで黒ずみに対してどう対処するかが重要になります。なにもしないでおくと、黒ずんでしまうのも仕方がないんですね。

 

服やタオルでの摩擦も原因の1つ

肌への刺激はすべて黒ずみの原因となってしまいます。

ムダ毛処理は特に刺激が強くて注意したいところですが、それ意外にも服やタオルによるこすれも刺激の1つになってしまいます。

小さな刺激でも毎日のように継続して刺激が続くと、肌の内部ではメラニンが蓄積されてしまい、結果的に黒ずむというわけです。

特に乾燥しがちな肌体質の方の場合は、脇の部分とはいえしっかりと保湿対策する必要があるでしょう。

ムダ毛処理によって肌の水分が減ってしまったり、肌を守るためのバリアとなる層まで削り取ってしまっていた場合は特にそうです。

 

 

黒ずみを防ぐためのムダ毛処理の方法

ただし、ムダ毛処理をしないわけにはいきませんよね。どうしても肌を直接見せる機会というのは避けられないので、処理自体は行う必要があります。

ここで重要なのは、処理した後のケアの方法です。処理をするという意識は高いんですが、その後のケアにも意識を割いてほしいんです。

 

ローションでのケアがおすすめ

そこでおすすめなのが、ローションでのケアです。

ムダ毛処理をした後にきちんとローションでケアしてあげれば、肌に対して処理後のケアを行うことになるので、きれいな肌を保つことができるんです。肌を傷つけたまま放っておくのに比べて、段違いできれいな肌を保つことができます。

ムダ毛処理した後の、ブツブツ肌や毛穴の目立ち、汚れなんかも全く気にならないほどにまでケアすることもできます。

 

 

パイナップル豆乳ローション

パイナップルローション

 

この豆乳ローション。なんと年間で25万人を超える愛用者が出ているそうです。というのも、たった1分で塗るだけでムダ毛対策できるラクラクな化粧水だからなんです。気になる部位にするっと塗るだけでいいから簡単なんですね。

 

ローションでのムダ毛処理がたった1分で終わる!

ムダ毛処理で圧倒的に多い意見が、「面倒くさい」です(笑)当たり前ですよね。誰でも同じことを何度も行うのは面倒なはずです。

できるだけ手軽にケアすることができるものが、続けやすいんです。だからこそ、処理後にさっと行えるものが良い。そこで考え出されたのが、1分で済ませることができるローションタイプというわけです。

女性の場合、毎日メイクしますが、それに比べればさっと塗るだけなんて余裕ですよね。乾燥防止のクリームを塗るように、ムダ毛処理の後に専用クリームを塗るだけで黒ずみ対策することができるわけなんです。

 

化粧水なので洗い流す必要なし!

ふつうのムダ毛処理に使うローションの場合、肌を保護する部分に特化させているので、泡がたくさん出たりして処理した後に洗い流す必要があります。

パイナップルローションの場合は、ふだん使っている化粧水と同じように使えるので、そのまま洗い流さなくてもOK!

これは嬉しいメリットですよね。

 

美肌のための成分が豊富

そして、注目なのが、ただのケアだけではないんです。肌自体の美容効果を向上させるための成分が豊富に含まれているんです。

ふだん荒れ気味な肌の持ち主の方であれば、透明感あふれる肌にアプローチできるんです。イソフラボンやザクロエキス、マンダリンオレンジ果皮エキスを配合することで、肌の表面の層を整えて、ハリやツヤをアップさせてくれます。

 

毛穴の引き締め効果や、乾燥肌のザラザラ感といったものも、すべすべの肌にサポートしてくれます。

 

ムダ毛処理意外にも使える!

おそらくムダ毛処理となると、気になる脇周りがメインになります。でもパイナップルローションは、ワキ以外の部分でも利用できます。

化粧水としての効能もあるので、顔はもちろん、ひじやひざ、背中と他の気になる肌ケアにも使えます。

ベタつかずにさらっとしているので、乾燥気味の肌には特にオススメなんです。

 

パイナップル豆乳ローションInstagram口コミまとめ

パイナップル豆乳ローションの実際の使用感がどんなものなのか確かめるために、Instagramの口コミについてまとめてみました。

 

『パイナップル豆乳ローション』 サラサラしていて低刺激で、 とてもクセのない使いやすい化粧水だなと思いました。 こちらのボトル1本で、両腕ひじ下使用で約1ヶ月だそうです。 私は、両ワキ、両腕、両足にパシャパシャ付けてみました。 付けたあとはサラサラでツルツルしていましたが、刺激もなく乾燥も気になりませんでした。 カミソリを使ったあとに何もつけずにそのままにしていると、乾燥が気になってガサガサになりやすいのですがこちら1本で充分にケアできました。 カミソリ負けを起こしやすい方にも良さそうだなと思いました。 カミソリの刺激で黒ずみたくないし、これからの季節にぴったりな化粧水でした。 #モニター #第2広報室 #第二広報室 #パイナップル豆乳ローション

@m.y.yo.shunが投稿した写真 -

 

 

 

 

パイナップル豆乳ローションの詳細はこちらから>>

豆乳ローション

ムダ毛処理の黒ずみ対策のまとめ

笑顔で気分が良さそうな女性

 

ムダ毛処理は何度も行うので、ケアがとても大切なことがわかっていただけたと思います。黒ずみで悩んでいるならなおさらですし、処理後のケアの方法で悩んでいるならローションでのケアが非常におすすめです。

脱毛に手を出せない方は、自分で手入れするしかありませんが、そこで豆乳ローションを利用すれば、普段のムダ毛処理によるダメージを軽減することができるでしょう。

 

ムダ毛処理だけで安心せずに、その後のケアをすることで美しい肌を作り出すんです。

きれいな肌を保つために、豆乳ローションでのケアを取り入れましょう!

 

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

休日の上手い過ごし方がわからない・・・。そんな人のために休日の過ごし方の悩みタイプによっておすすめの方法を伝授します!

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。 バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん違ってきます。 ...

-スキンケア

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.