美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

スキンケア

男性の肌トラブルの原因は髭剃りに関係があった?肌を傷つけない髭剃りの方法とは?

更新日:

男性の方は毎日髭剃り大変ですね。髭の濃い人は頑張って剃っても、髭が残っていたりします。

それを無理やり剃ろうとすると、肌まで同時に剃ってしまい、肌から血が出たりなんかも・・・。

ただ、仕事をしている方だと、髭を剃らないわけにはいかないですよね。髭をちゃんと剃れていないだけで、身だしなみが整っていないと思われてしまいます。

 

 

かといって、深く髭を剃ろうとしたことで、肌を傷つけ、そこから肌荒れやニキビなどの肌トラブルが起こってしまい、結果的に肌が汚くなり、不健康な生活をおくっているんじゃないかと思われることも・・・。

自分としては、意識して積極的に清潔にしようとしているのに、結果的には逆効果となってしまうこの矛盾・・・。肉体的にも精神的にも辛いとは、正にこのことですよね・・・。

私も髭が濃く、朝に剃っても夕方になる頃にはうっすらと髭が出てきて、夜には無精髭と言えるくらいになるほど髭が濃いです。

 

さらに私の場合、アトピー性皮膚炎による肌トラブルもプラスして、肌にできものがある状態の上から、髭を剃らなければいけない期間が何年間もありました。

ですが、髭脱毛もなかなかハードルが高く、おいそれと誰もができるものではありません。

 

そんな髭剃りや肌のトラブルで悩んでいる方に、私なりの髭剃りについて注意すべきことなどをまとめてみました。

それでは見ていきましょう。

 

 

髭剃りは普通のカミソリか電気シェーバーのどっちでやるべき?

肌のトラブルで悩む男性
まずは髭剃りの方法です。髭剃りの方法は大きく分けて2種類。普通のカミソリで剃るか、電気シェーバーで剃るかの2つです。

 

ただし、髭が濃くてなおかつ深くする必要がある場合、電気シェーバーでは、剃りきれない場合があります。肌を傷つけにくいのは電気シェーバーでしょう。

ここで、私がやっていた方法なのですが、まずは大まかに電気シェーバーで全体を剃ります。

そして、電気シェーバーでも剃りきれない部分を、最後に普通のカミソリで肌を傷つけないように優しく剃るという方法です。

 

全部を普通のカミソリでやってしまうと、どうしても髭が多い部分などで力が入ってしまい、肌を良く傷つけていました。髭剃りは、うまく髭だけを剃れればいいのですが、一回の剃る動作では、全ての髭をすることはできません。

そこで、何度も同じ部分で剃る動作を繰り返すわけですが、髭以外の肌の表面も何度も削ることになっているんですね。さすがに集中しているとはいえ、肌を傷つけずに髭だけをするのはなかなか難しいでしょう。

 

なので、まずは肌を傷つけにくい電気シェーバーで、大まかな部分の髭を剃ってしまってから、最小限の回数で剃りきれなかった部分を剃ることで、一番肌を傷つけにくく髭剃りをすることができます。

 

普通のカミソリと電気シェーバーの二つを用意する必要がありますが、時間短縮をしつつ、なおかつ肌を傷つけない方法としては最適ではないでしょうか。

今出来る中で最も簡単な対処法として、おすすめなのがこの方法になります。

 

髭剃りに使う道具の手入れ

髭の剃り方に加えて注意したいのが、カミソリ、電気シェーバーなどの手入れです。

カミソリや電気シェーバーは消耗品です。カミソリの場合は、刃の部分だけ取り替えられるように元々セットで売られていたりしますよね。電気シェーバーも分解して、剃る部分の部品だけ、別売りされていたりします。

 

なぜ変える必要があるかというと、何度も剃ることで、刃の切れ味がどんどん薄まっていき、剃る力がなくなることが挙げられます。

切れ味の悪くなった刃で髭剃りをするとなかなか剃れません。そうすると何度も繰り返し肌に対して、剃る動作を繰り返すことになるわけですが、これが肌に良くありません。

 

また、衛生面でも注意が必要です。水洗いしたままそのまま放置しているという人が大半ではないでしょうか。

刃の部分に雑菌などが付着した状態で髭を剃ると、もともと毎日の髭剃りでダメージを負っている肌に雑菌を塗り込んでいる状態と言えるでしょう。

 

髭剃りは毎日行うものです。できるだけ丁寧に手入れをしたいところです。

 

肌トラブルを回避するには髭脱毛がおすすめ

もし、髭脱毛することに抵抗がないのであれば、髭脱毛は非常におすすめです。

髭脱毛することで、毎朝の髭剃りの時間がなくなるので、朝の時間を少しゆっくり過ごすことができます。肌を傷つけることもないので、肌の状態もとても良好。

 

髭剃りで悩んでいる人の場合、慎重に髭を剃るので、髭剃りにものすごく時間がかかるんです。しかも髭剃らないから肌を傷つけることもなく、むしろ肌の状態が良くなります。髭剃りの面倒くささ、髭剃りの時間、肌トラブルが全てなくなって良いことだらけです。

ただ、髭脱毛するためにかかる時間と費用というのありますが、髭剃りのためのカミソリの替刃や髭剃りの時のジェルやクリーム、髭剃り後のスキンケアにかかる費用と比べれば、一時的なものでしょう。

 

髭脱毛に興味がある方は、別の記事にまとめてありますので、参考にしてみてください。

髭が濃い悩みの方におすすめの髭脱毛とは?

 

脱毛がダメなら抑毛もおすすめ

そうは言っても、やっぱり髭脱毛はハードルが高い。そんな方には、脱毛ではなく抑毛するというアプローチがあります。

ひげ剃り後のアフターケアとしては、髭剃りで傷ついた肌に対するケアというのが一般的なものです。ただそれでは根本的な解決にはなりません。

 

そういった髭が濃いことで悩んでいる方のために開発されたゼロファクターという抑毛クリームがあります。髭の成長を抑える作用を成分に含んでいるため、髭が徐々に薄く目立たなくなるようなアプローチになります。脱毛と違って全く痛みがないというのが素晴らしいですね。脱毛は正直痛いですからね・・・。

 

自分のペースで、時間もかからず、コストパフォーマンスとしても非常に優れているのでとてもおすすめです。脱毛はちょっと・・・という方に、ぜひ試してみてほしいですね。

 

ヒゲの悩みにゼロファクターがおすすめ!ゼロファクター公式サイトをみてみる

 

男の肌トラブルの原因と髭剃りの関係性まとめ

男性は髭剃りによって毎日肌を傷つけています。

肌がダメージを受けて回復する前にさらにダメージを受けることになるので、だんだん肌の質が下がっていく。

これが続くと肌を守るための機能が損なわれて、結果的に肌トラブルが発生してしまうんですね。

 

根本的な解決方法としては、脱毛してしまえば髭を剃る必要はなくなるので非常におすすめです。

脱毛までいかなくても、抑毛によって髭の成長を抑えたりすることで、関節的に髭剃りを防ぐことはできます。

 

気になる肌のトラブルの悩みを解決するためには、何もしないままでは解決するのは難しいでしょう。

自分から積極的に解決アプローチしたい方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

 

 

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

休日の上手い過ごし方がわからない・・・。そんな人のために休日の過ごし方の悩みタイプによっておすすめの方法を伝授します!

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。 バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん違ってきます。 ...

-スキンケア

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.