美容や健康に関するおすすめのトレンド情報をご紹介していきます

おすすめトレンド美容健康サイト

スキンケア

顔の赤みを消す方法とは?赤ら顔の原因と【今すぐできる】解決方法まとめ!

更新日:

どんなときでも顔が赤いって恥ずかしいですよね。

人前で話す場面や、好きな人と目があったときに顔が赤くなるのとは違う顔の赤み・・・。

専門的な言い方では、赤ら顔なんて呼ばれ方もしますが、顔は人に一番見られる場所なので、すごく気になります。

 

自分だけじゃなくて相手にも気にされて、病気なんじゃないか?と心配されることも・・・。心配ならまだいいですが、中には病気持ちを勘違いして、なんとなく距離を置かれたりなんてことも・・・。

女性の場合、メイクで隠そうとしても限界があります。地肌が赤くなっているので、チークなんかもつけられないですし、異性に引かれてしまうと恋愛どころじゃないです。

ただ、皮膚科の先生に診断してもらっても、病気なら治しようがありますが、もともとそういう肌だからしょうがないと言われてしまう人もいると思います。

 

今回は、赤ら顔で悩んでいる方に、その原因と解決するための方法についてまとめてみました。

それでは見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

顔が赤くなってしまう原因とは?

顔の赤みの悩みをかかえる女性

そもそも顔が赤くなってしまう原因ってなんなのでしょうか?

 

顔の赤みは血管によるもの

ニキビ跡がずっと赤かったり、いつ鏡をみても顔が赤い。敏感肌で、肌に何かつけるだけで顔全体が赤くなる。もともと肌が薄いタイプで、血管も浮き出て見える。

顔が赤い原因にもいろいろありますが、赤いというのは血管によるものなんです。

 

顔にも血管ははりめぐっていて、毛細血管と呼ばれる細かい血管が、肌の細部にあります。皮膚が薄かったり、敏感肌の人というのは、毛細血管まで到達しやすいんですね。毛細血管が炎症を起こすと、赤くなってしまうということなんです。

 

肌の内部の血管による赤みの場合、適切なケアでないと効果がない可能性が高いです。単に、肌に良い化粧品やスキンケアを使っただけでは、全く効果がないということも考えられるということです。

 

肌の薄みによる色の透け

皮膚の薄さによっても色の透け具合が違ってきます。

皮膚の質にもよりますが、透けやすいというよりかは、皮膚自体が薄くなってしまっている場合も、赤みが見えやすくなります。

これはふだん行っているスキンケアも大きく関係しています。

特にピーリングなどの肌の新陳代謝によって新しく肌をターンオーバーさせようとしていたり、毎日のこすり洗いが原因で肌の表面が削り取られている場合。

長い間の期間をかけて知らない間に自分で赤くなりやすい肌を作り上げてしまっていたということになります。

 

内部で炎症が起きている

顔が赤くなってしまう原因として内部で炎症が起こっている可能性も考えられます。

炎症が起こる原因もさまざまですが、使用している化粧水などの相性が悪かったり、ストレスや肌荒れなどによって肌が反応して炎症を起こしている場合。

こういった場合だと、肌の内部へアプローチしないと、いくら肌の表面をケアしても問題は解決しないでしょう。

 

顔の赤みの解決方法

肌の悩みを解決したい女性

 

肌の内部で、しかも血管となると、なかなか対処が難しいところです。

しかし、その赤みにも段階によってはすぐにケアできる場合もあるでしょう。少しだけでも赤みを抑えることにつながるかもしれません。

その方法について見ていきましょう。

 

肌のマッサージ

顔の赤みは血管によるものと言いました。となればマッサージによって血行を良くするアプローチは有効ということ。

ただし、力を入れすぎると悪化させてしまうので、できるだけ力は抜いて軽く徐々にほぐしていくようにマッサージしましょう。

特に冬場であれば、顔の表面は外の空気に直接触れているので、冷えやすい部分です。

血管が縮まると流れがとどこおってしまうので、軽いマッサージは非常に有効な方法の1つです。

 

メイクで一時的に隠す方法

女性の場合は、メイクによって一時的に顔の赤みを上手に隠す方法もあります。

根本的な解決にはなりませんが、いきなり解決できない場合にそれまでの期間だけ隠したい場合に有効です。

肌の気になる赤みを中心に肌の色より少し濃い目の色を、薄くなじむようにつけるのがポイント。

 

赤ら顔専用化粧水の白漢しろ彩

しろ彩

 

赤ら顔専用の化粧水で解決する方法もあります。

白漢しろ彩は赤ら顔専用の化粧水。しろ彩の特徴は、2つの実証実験を行っていることです。実際に確認をとっている点で、安心性が非常に高いのが特徴です。

 

海洋性エキスで血管にアプローチ

フランスの地中海で抽出された美容成分の海洋性エキスで、実際に28日間、被験者に利用してもらった結果、86%の被験者の赤みが軽減されたそうです。

たった1ヶ月ほどで、これほどの実証が取れたので、続けて使用した場合は、さらに効果が実感できるでしょう。

 

敏感肌を対象にした結果が93%高評価

研究機関において、敏感肌の方を対象に専門家が評価したところ93%の人が、肌荒れが見られないとの結果になりました。残りの7%もほとんど見られないとの評価で、かなりの高評価だということがわかると思います。

対象となった方は、アトピー性皮膚炎などの皮膚に問題を抱える人。それでもこの高評価なので、赤ら顔の人でも確かな実感を得ることができます。

 

無添加へのこだわり

敏感肌のような、肌に対するアプローチがデリケートな方を対象にしているので、アルコール、パラベンなどを使用していません。香料、着色料、など肌に悪影響を及ぼすと考えられる成分は、ほぼ含まれていないと考えて下さい。

そして、肌自体の保湿やケアも考えて、肌の水分をしっかりと保つための成分として、ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲンなどの成分も配合されています。

肌の健康を保ちつつ、従来の問題も解決しようとアプローチできるというわけですね。

 

30日間の返金保証があるので安心

いくら肌へのアプローチを警戒していても、実際に利用する人によっては、どうしても合わないという人が出てしまいます。しろ彩では、そういったケースも想定して、きちんと30日間の返金保証が用意されています。

実際に試さないとわからないですからね。だからこそ、実際に試してもらって、その効果を実感してもらえる自信があるということです。

本当に悩んでいる人なら、実際に試すだけでもおすすめだと思います。

 

白漢しろ彩のInstagram口コミまとめ

白漢しろ彩の実際の利用者の感想として、Instagramの口コミについてまとめてみました。

 

 

 

赤ら顔、超敏感肌用化粧水 白漢 しろ彩 の詳細はこちらから>>

 

基本的な肌のスキンケアも重要

肌自体の質を保つためのスキンケアも赤み対策として有効に働きます。

肌のトラブルが増えればそれだけ赤みの原因となる炎症などにもつながりますし、肌の角質層が減ってしまえば肌が薄くなってしまうので、しっかりと基本的なスキンケアも行うようにしましょう。

 

乾燥肌対策

肌の質が乾燥肌タイプなのであれば、しっかりとした保湿が必要です。

洗顔するときも肌の表面をこすらずに泡だけで汚れを取り除くようにすることで、肌が持つ水分をうばわずにしっかりと水分を含ませた肌に保つことができます。

もしふだん利用している化粧水で保湿成分が低いものを使用しているのであれば、保湿成分がたくさん含まれているものに変えた方がより効果的でしょう。

ポイントとしてはセラミド配合と書かれているものを選ぶと保湿成分が高いので良いです。

 

紫外線対策

紫外線も肌にとって大きな被害となる原因の1つです。

夏場以外でも紫外線は強く降り注いでいるときも多いので、シミなどが気になる人は、UVカットを意識して取り組むようにしましょう。

肌の黒ずみは、赤みとつながってより顔が赤く見えることにもなりかねません。

 

顔の赤みを消す方法のまとめ

肌に確かな実感を感じる女性

 

昔からずっと赤ら顔で悩んでいるような人は、もう諦めてしまっているかもしれません。皮膚科で見てもらっても、一向に治らないと、たしかに心が折れて諦めたくなりますよね。

でも、キレイな白い肌にもう一度戻れるなら、戻りたいはずです。

 

諦める前にもう一度試してみませんか?しろ彩ならきっと良い方向に改善される可能性が高いと思っています。

肌の悩みをなくして、きれいな肌を手に入れましょう!

 

関連コンテンツ



人気おすすめ記事

1

休日の上手い過ごし方がわからない・・・。そんな人のために休日の過ごし方の悩みタイプによっておすすめの方法を伝授します!

2

大人気でいきおいの止まらないすっきりフルーツ青汁! はたしてダイエットに有効なのか!?美容面でどれだけ優れているのか!?   そんなすっきりフルーツ青汁のどこがすごいのかについて詳しくまとめ ...

3

目つきの意外な改善方法が・・・!?目つきの悪さはデメリットばかり。早く治さないと損しつづけることに・・・。顔の印象を整える表情筋ストレッチもあわせてどうぞ!

4

バストアップを諦めてしまってませんか? これまで中途半端にバストアップに取り組んできた人は、効果を出し切れていない可能性は高いです。   バストは1カップでも大きくなれば、見た目にはぜんぜん ...

-スキンケア

Copyright© おすすめトレンド美容健康サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.